現場の知識と実行力で、日本の自然を守る

日本自然保護協会(NACS-J) 日本は豊かな自然に恵まれ、生物多様性に満ちた国でした。 自然を守りたい… 自然のしくみを尊重する社会でありたい… あなたの思いを政策に反映させる、それが私たちの役目です。

NEWS

絶滅しそうな生きものを守る     ご寄付のお願い

2017.02.20
山から海まで それぞれの場所に それぞれの生きものがくらす 日本を守りたい

日本自然保護協会は皆さまの会費と寄付に支えられ、日本の自然を守る活動を67年間続けてきました。
行政にも、企業にもできない「今」必要な自然保護活動を進めるために、皆さまからのご支援が必要です。
山から海まで日本の豊かな自然と多様な動植物を守り、未来へ引き継ぐ活動に、ご支援をよろしくお願いいたします。

今月の注目の活動
shidoin
【参加者募集中】3月の自然観察指導員講習会(平日開催あり)
広島(3月10日〜3月11日・金土)、東京(3月21日〜3月22日・火水)
【参加者募集中】2/25(土)<東京>外来種問題を考えるシンポジウム
外来種対策の成否の鍵とは? 外来種対策の課題や事例を問題提起した上、総合討論で解決の方向性を共有します。
nature_based_forum
【参加者募集中】自然資源を活かした地域づくり学習会 名古屋2/19、盛岡3/5
現代に合った「里山の新たな利用」を、先進的な取組み事例から学ぶ学習会を全国で開催中!

【ご寄付のお願い】絶滅しそうな生きものを守る

ご寄付いただいた方に返礼品をご用意しています。

申込者全員にアウトドアグッズをプレゼント

クレジットカード払い&口座引落払い申し込みキャンペーン♪(〜4/30)

特集:自然保護に役立つ写真術

会報『自然保護』1・2月号の詳細はこちら

n-college_logo

NACS-J市民カレッジ 一覧はこちらから!

大好評の「Nカレ」これまでの講座や今募集中のものまで一覧はこちらから!

会報『自然保護』2017年1・2月号(No.555)

活動クローズアップ目次。

今日からはじめる自然観察 「知ってるようで知らないカモの世界」

国際自然保護連合(IUCN)レッドリストの改訂を発表

ウナギ、マグロに続き、スッポンやイタチなどが絶滅危惧種に

ボランティア登録のお願い

生物多様性の価値や保全の重要性を広く伝えるためのイベント出展時などのボランティアさんを募集中です!


日本自然保護協会の活動をご支援ください
寄付をする
法人の方へ
オリジナルショップ
日本自然観察指導員
  • 第2回 わぉ!な生きものフォトコンテスト
  • AKAYA PROJECT

日本自然保護協会(NACS‐J)

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表)
FAX:03-3553-0139

PAGETOP