日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー(個人情報の取扱いについて)

公益財団法人 日本自然保護協会

公益財団法人 日本自然保護協会(以下、当会)は、適正な個人情報保護を実現するために、個人情報の取扱いに関する方針を定め、情報の適正な管理・利用に努めるとともに、この方針を継続的に維持・改善してまいります。

ウェブサイトにおけるプライバシーポリシーはこちら

 

1.関係法令等の遵守

当会は、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守して対応します。

 

2.個人情報の利用目的

当会は、取得の際に示した利用目的及び以下の利用目的の範囲内で、個人情報を利用します。

利用目的

  • 当会の会報や刊行物、活動報告やイベント案内などの情報をお届けするため
  • 入会や寄付など、当会の活動へのご支援をお願いするため
  • 活動上必要な取り引き・提携(パートナーシップ)・交流にかかわる連絡のため
  • 寄せられたご意見・要望等への対応のため
  • その他当会の事業に必要な場合

 

3.個人情報の取得について

個人情報は、当会が定めた利用目的の範囲内で、適正かつ公正な方法で取得します。

 

4.第三者への個人データの提供

ご提供(登録)いただいた個人情報を、第三者に対して開示することはいたしません。 ただし、次のいずれかに該当する場合はその限りではありません。

  1. ユーザーご本人の同意がある場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

 

5.個人データの管理

個人データを正確かつ最新のものにするために、必要かつ適切な措置を講じます。また、個人データへの不正なアクセスや漏洩・改ざん・紛失・棄損を防ぐために十分なセキュリティ対策を講じるとともに、万一事故が発生した場合には、速やかに適切な処置を行い、被害の拡大と再発の防止に努めます。 また、当会事務局内に個人情報保護管理者を置くとともに、職員への周知・教育に努めます。

 

6.開示・訂正・利用停止請求への対応

保有個人データの開示・訂正・利用停止等の依頼があった場合には、照会者がご本人であることを確認した上で、速やかに対応します。なお、ご家族等代理人からの申し出など一般的に合理的と判断されるやむをえない事情がある場合を除き、ご本人以外からのご依頼には原則として対応いたしません。

 

2005年8月15日 初掲
2016年4月1日 更新
2020年12月1日 更新

 

問い合わせ窓口は次の通りです。
公益財団法人 日本自然保護協会 総務部
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表) FAX:03-3553-0139
E-mail:nature@nacsj.or.jp