日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

スタッフブログ

Home 主な活動 スタッフブログ 砂浜ノートのお届け状況についてのご報告

スタッフブログ 一覧へ戻る

2021.05.24(2021.05.24 更新)

砂浜ノートのお届け状況についてのご報告

報告

専門度:専門度1

体育館で児童に砂浜ノートを配布している様子の写真

テーマ:生息環境保全海の保全子育て

フィールド:砂浜

岩橋さんの似顔絵こんにちは。自然のちから推進部の岩橋大悟です。

皆さまからのご支援で増刷することができた砂浜ノートですが、ご支援いただいた皆さまへのお届けも無事に終わり、当初の目的である子どもたちへのお届けを本格化しています。

今日までの配布数は3,530冊です。新型コロナによる非常事態宣言の影響で職員の出勤も制限されていることなどもあり、当初のスケジュールより遅れておりますこと、ご了承ください。

教室で児童に砂浜ノートの説明している様子の写真

写真は、沖縄県宮古諸島にある多良間島の小学校で子どもたちに砂浜ノートをお届けしている様子です。

日本自然保護協会(NACS-J)と連携している特定非営利活動法人宮古島海の環境ネットワークの皆さまが配布してくださり、漂着ごみの環境学習に活用してくださいました。砂浜ノートを手にとった子どもたちの笑顔が印象的です。

砂浜ノートを子どもたちに届けるプロジェクトの進捗や、私たちの海や砂浜に関連する活動については、スタッフブログでも情報発信を続けてまいります。

引き続きご注目ください!!

 


全国砂浜ムーブメント2020について

全国砂浜ムーブメント2020

「砂浜ノート」を全国の子どもたちに届けるためにクラウドファンディング

本クラウドファンディングは無事に目標金額を達成することができました。ご支援いただいた皆さま、心より御礼申し上げます!
クラウドファンディング「子どもたちに「砂浜ノート」を届けて海や砂浜の大切さを伝えたい」

スタッフブログ 一覧へ戻る