日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

自然しらべ

Home 主な活動 自然しらべ 記事一覧 【自然しらべ2004】「カタツムリ」TOP

2004.07.01(2018.06.27 更新)

【自然しらべ2004】「カタツムリ」TOP

調べる対象:カタツムリ

自然しらべ2004「カタツムリをさがそう」

 

自然しらべ2004「カタツムリ」とは

「カタツムリ」は、童謡にも登場し、名前はよく知っている生き物です。のんびりスローライフのお手本のようなカタツムリですが、いまの大人たちが子どものころ、雨上がりにごくあたりまえに遊んでいた大きなカタツムリが、最近ではめっきり見かけなくなっているのです。何億年もかけてきた地球の歴史は、わずか数十年、親子共通の想い出話しが成り立たないほど、急激に変化しつつあるのです。

 

NACS-J自然しらべとは

テーマ(観察対象)を1つ設定し、市民の自主的な参加を広く呼びかけ、全国で同時期に同じものを観察するというもの。
身の周りの生物多様性に気づき、一人一人の小さな行動から日本の自然のようすがみえてくる意義と面白さを知っていただくための機会として、指導・協力・協賛等さまざまなご支援をいただきながら毎年実施しています。 1995年から実施してきたこれまでの調査と結果は、当サイトでご紹介しています。

 

主催・協賛・協力

「NACS-J自然しらべ2004~カタツムリを探そう」が大きな成果を生み出すことができたのは、多くの方々のご協力に支えられたからでした。日本の自然を守るという目標に向かって、一歩ですが着実に確実に前進することができました。みなさまに、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
(NACS-J普及広報部・志村智子)

主催 日本自然保護協会(NACS-J)
協賛 株式会社サニクリーン
webGIS制作協力 株式会社ネイチャースケープ
学術協力 (企画・データ分析・解説) 黒住耐二さん(千葉県立中央博物館動物学研究科)
写真提供 (調査マニュアル) 黒住耐二さん
大垣内宏さん
伊藤信男さん
沓脱幹夫さん
データ入力協力者 浅沼理江子さん、糸岡栄博さん、大塚拓さん、岡崎由香理さん、菅原啓子さん、田辺芙美さん、
出島誠一さん、林尚子さん、村上加奈さん、森純子さん
損保ジャパン環境財団・学生インターン 損保ジャパン環境財団
糸岡栄博さん、林尚子さん