日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【満員御礼】NACS-J市民カレッジ シリーズ77「ツバメの謎」

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2019.04.25(2019.04.26 更新)

【満員御礼】NACS-J市民カレッジ シリーズ77「ツバメの謎」

専門度:専門度1

春になると日本に渡ってきて、家の軒先で巣づくりをするかわいい鳥—ツバメ。とっても身近な鳥なのに、その暮らしぶりはまだ多くの謎に隠されているのです。今回のNカレは、そんなツバメにスポットをあて、知られざる生態や行動の秘密に迫ります。知っているようで知らなかった目からウロコの話が盛りだくさん!ぜひお申込みください!

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。


◆シリーズ77「ツバメの謎」について学ぶ全1回コース◆

2019/ 5/ 21(火) 18:30-20:00 三菱商事 MCフォレスト ツバメの謎 講師:北村亘 東京都市大学 環境学部 准教授

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

NACS-J 市民カレッジ シリーズ77「ツバメの謎」チラシ(PDF・878KB)

 

開催概要

日時 2019年 5月 21日(火)18:30~20:00
会場 三菱商事 MC FOREST
(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)・地図
定員・対象 40名・中学生以上
※先着順。最少開講人数10名
参加費 会員無料/非会員3,000円
※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。
共催 三菱商事株式会社

 

お申し込み

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。

03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

 

講師紹介

講師写真

北村 亘(きたむら わたる)
東京都市大学 環境学部 准教授
1979年千葉生まれ。専門は行動生態学・保全生物学・鳥類学。国際基督教大学教養学部を卒業後、東京大学大学院農学生命科学研究科において、ツバメの行動生態を研究し、博士(農学)を取得。一般財団法人電力中央研究所の特別契約研究員を経て現職。2004年よりNPO法人リトルターン・プロジェクトのメンバーとして絶滅危惧種コアジサシの保護活動を行い、2012年からは代表を務める。また、Liferbird代表として鳥類研究の普及と発展を目指す活動を行っている。

この記事のタグ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る