日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー

ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー

ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー

以下のとおり「プライバシーポリシー」を定め、ご提供いただいた個人情報の漏洩・流用・改ざん等を防止するため厳重な管理に努め、安心してご利用いただけるウェブサイトであるよう努力いたします。 なお、ユーザーが、当サイトにプライバシー情報を送信する際には、この「プライバシーに関する考え方」にご同意いただいたものとみなします。

プライバシーポリシー(個人情報の取扱いについて)はこちら

 

個人情報の収集について

個人情報の収集に際しては目的をあらかじめ明示し、ご同意をいただきます。 明示した目的の達成に必要な限度においてこれを行います。 当協会がインターネットを通じて個人情報を収集する際は、ユーザーの意思による情報のご提供(登録)を原則とします。

 

個人情報の利用について

ご提供(登録)いただいた個人情報は、明示した収集目的の範囲内で利用いたします。 個人情報をお客様の同意なくお客様に明示した収集目的以外で利用することはありません。明示した目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合には、事前にその目的をご連絡致します。新たな目的にご同意いただけない場合には、ご自身の判断により、かかる利用を拒否することができます。

 

個人情報の取得について

個人情報は、あらかじめご本人に利用目的を明示し同意を得た場合、および法令により例外として取り扱うことが認 められた場合を除いて、当会が定めた利用目的の範囲内で、適正かつ公正な方法で取得します。

 

第三者への個人データの提供

ご提供(登録)いただいた個人情報を、第三者に対して開示することはいたしません。 ただし、次のいずれかに該当する場合はその限りではありません。

  1. ユーザーの同意がある場合。
  2. 機密保持契約を締結している協力企業・提携会社および業務委託会社に対して、明示した収集目的を実施すべく個人情報を開示する必要がある場合。 (例:懸賞当選商品の外部業者への発送委託、代金決済時のクレジットカード会社への照会等)
  3. 統計的なデータとして、個人を識別できない状態に加工した場合。
  4. 法律に基づき公的機関から開示を求められた場合。

 

個人情報の管理について

収集した個人情報については、管理責任者が厳重に管理し、漏洩・流用・改ざん等の防止に適切な対策を講じています。

 

Cookies(クッキー)について

当サイトではより快適にご利用いただくためにクッキーを使用させていただくことがあります。 Cookieとはユーザーがウェブサイトを訪れた際に、ユーザーのコンピューター内に記録されるファイルのことです。た だし、記録される情報にはユーザーの氏名・電話番号・住所・メールアドレスなどの個人を特定するものは一切含まれ ません。これは皆様のプライバシーを侵害するものではなく、また皆様のコンピューターへの悪影響を及ぼすものでは ありません。ブラウザーの設定により、クッキーの受信を拒否することは可能ですが、その場合、一部機能が制限されます。ブラウ ザーの設定方法については各ソフトウェアの製造元へお問い合わせください。

 

アクセスログなどの取扱いについて

当サイトでは利便性向上のために、サイト訪問者のアクセス履歴情報を収集しております。 収集される情報は利用状況の把握およびユーザーにとってより使いやすいものとする目的のためにのみ利用します。

 

本ポリシーの適用範囲と外部サイトへのリンクについて

本ポリシーの適用範囲は当サイト http://www.nacsj.or.jp/ 内とします。 当サイトのコンテンツには、外部のサイトへのリンクを含んでいますが、リンク先サイトにおける個人情報の保護やサイトの内容に関しては、一切責任を負わないものとします。これらの外部サイトにおける個人情報の管理については、それぞれのサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
当サイトは、法律の異なる全世界の国々からアクセスすることが可能ですが、ご利用に関して、日本国の法律に拘束さ れることに同意するものとします。 なお、本ポリシーは予告なく変更する場合があります。

 

 

電子媒体での紹介・リンクについて

当サイトへのリンク

あなたのホームページのリンク集やブログ、メールの署名部分から、NACS-JのWebサイトにリンクしてください。
リンクは下記のURLへお願いします
http://www.nacsj.or.jp/

バナーは必ずダウンロードしてからお使いください。

紹介文

ぜひあなたの言葉で、NACS-Jをご紹介ください。(※下記は一例)
NACS-Jは、現場の知識と実行力で日本の自然を守ってきたNGOです。私も会員です。
私の好きな小笠原の自然を守る活動をしている自然保護団体です。
自然保護活動はできないけど、私は会員となって、自然保護の力になっています。

 

ブログなどで記事を書く

あなたが気になった自然保護の話題がありましたら、ブログなどでご紹介ください。
新聞記事なども参考にしてください

[NACS-Jの活動が紹介されたり、コメントが載った例]

  • 2006年9月28日 朝日新聞「風力発電向かい風 クリーンだけどエコじゃない」
  • 2006年8月31日 常陽新聞「環境省のモニタリング1000」
  • 2006年9月27日 朝日新聞「検証・徳山ダム」(東海・北勢・西濃版)
  • 2006年8月22日 朝日新聞『はるかな尾瀬』(連載)
  • 2006年7月16日 読売新聞『小笠原を救え』(連載)
  • 2006年11月19日 山梨日日新聞「ネイチュア・フィーリング普及へ」

※著作権の関係で当ホームページには新聞記事を掲載できません。お手数をおかけしますが、図書館等でおしらべください。

 

twitter運用ポリシー

日本自然保護協会のTwitterアカウントは、日本自然保護協会によって運営されています。日本自然保護協会はこのアカウントから次のようなメッセージを投稿することを目的としています。
・日本自然保護協会の公式サイトに掲載された内容についての情報
・日本および世界の自然保護についての情報

フォロー
日本自然保護協会のアカウントがフォローされた場合でも、自動でのフォロー返しはいたしません。フォローした場合も、それにより日本自然保護協会がそのアカウントに何らかの支持を表明した訳ではありません。

第三者のウェブサイト
当アカウントから投稿するメッセージには、日本自然保護協会以外の個人/法人が運営するウェブサイト(以下「第三者のサイト」)へのハイパーリンク(以下「リンク」)を含むものがあります。日本自然保護協会は、当該リンクを、サイトをご利用になる皆様の参考/便宜上の目的において提供するものであり、第三者のサイト上のコンテンツ及び当該サイトの運営主体を日本自然保護協会が推奨あるいは推奨を暗示するものではありません。当アカウントから投稿するメッセージからリンクしている第三者のサイト上のコンテンツの使用に関しては、その責任の一切をご利用者自身が負担するものとします。

Twitterの運用ポリシーの変更/改訂について
日本自然保護協会は、個人情報の保護に関する法令、その他社会環境の変化に応じて本方針を適宜見直し、変更することがあります。変更については、当サイトにおいて掲示します。この運用ポリシーに関する方針は2011年6月1日より有効となっています。