日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

企業連携

Home 企業連携 記事一覧 【満員御礼】Green Gift 地球元気プログラム「東京自然教室・土のなかの生きもの博士になろう!」

2019.07.16(2019.08.19 更新)

【満員御礼】Green Gift 地球元気プログラム「東京自然教室・土のなかの生きもの博士になろう!」

東京海上日動火災保険株式会社

対象:一般市民ファミリー子ども

貢献:自然の守り手拡大SDGs愛知ターゲット

土のなかの生きもの博士になる!キービジュアル(ダンゴムシ等虫4匹)写真

日本自然保護協会(以下、NACS-J)は、東京海上日動「Green Gift 地球元気プログラム」に協力し、小学生以上のお子さんを対象に「東京自然教室・土のなかの生きもの博士になろう!」を9月7日(土)に長池公園(東京都八王子市)で開催します。

※ 8月15日で申込みを締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

NACS-Jは、東京海上日動「Green Gift 地球元気プログラム」に協力し、子どもたちに身近なところから環境について考え、行動を変えるきっかけをつくるために、東京都内の公園などで「東京自然教室」を開催しています。

今回は、長池公園で「土のなかの生きもの博士になろう!」です。自然写真家 皆越ようせい さん を講師に、雑木林の落ち葉の下で暮らす「土のなかの生きもの」(土壌動物)の世界を、野外で観察してさまざまな種類やそのくらしを学びます。皆越さん のスライドトークもあります。

生きもの好きのお子さまにおすすめです。多くの皆さまからの参加申し込みをお待ちしております。

GreenGift地球元気プログラム
「東京自然教室・土のなかの生きもの博士になろう!」

開催概要

開催日時 2019年9月7日(土)9:30~12:30
場所 長池公園(東京都八王子市)・GoogleMap
※集合場所は、参加確定の方へメールでお伝えします。
対象 小学生1年生以上とその家族 12組計24名(保護者同伴)
参加費 無料
主催など
主催:
公益財団法人日本自然保護協会
共催:
日本NPOセンター
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
協力:
NPOフュージョン長池
後援:
環境省

 

お申込み

※ 8月15日で申込みを締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

必要事項を入力のうえお申込みください。

東京自然教室・土のなかの生きもの博士になろう!参加申込みフォーム

8月15日締切(申込多数の場合、抽選

 

内容(予定)

9:30 受付集合
9:45 開会
10:00 土のなかの生きも観察
1)落ち葉をめくって土のなかの世界を知る
2)いろいろな土壌動物を探してみよう
11:40 「土のなかの生きもの」スライド解説(皆越ようせい)
12:15 閉会(閉会あいさつなど)
12:30 解散

※雨天時は室内でレクチャーなどを行います。荒天の場合は翌日に延期します。

 

講師紹介

講師の皆越ようせいさんの顔写真

皆越ようせい(みなごしようせい)
1943年熊本県生まれ。自然写真家、土壌動物学会会員。
土壌動物に注目し、その生態写真を撮っている。また、土壌動物の存在を広く知ってもらおうと、各地でスライド&トークを行っている。主な著書として、「ダンゴムシみつけたよ」「ハサミムシのおやこ」「ここにも!そこにも!ダニ」(以上ポプラ社)「ミミズ図鑑」(共著)(全国農村教育協会) などがある。

 

GreenGiftバナー

Green Gift 地球元気プログラムとは(東京海上日動)

http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/about/

 

■お問い合わせ■
公益財団法人日本自然保護協会
自然のちから推進室 担当:大野
03-3553-4101(平日10~18時) shizen@nacsj.or.jp