日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

スタッフブログ

Home 主な活動 スタッフブログ 【参加者募集】 誰でもかんたんにはじめられる「エンディングノートの書き方」オンライン講座 2024年1月25日(木)14:00~15:30 無料

スタッフブログ 一覧へ戻る

2023.11.22(2023.11.22 更新)

【参加者募集】 誰でもかんたんにはじめられる「エンディングノートの書き方」オンライン講座 2024年1月25日(木)14:00~15:30 無料

イベント告知

専門度:専門度1

オンライン講座タイトル画像

フィールド:寄付遺贈

もし急な病気やケガで入院した時、残りの人生が限られていることがわかった時、家族や周りの人に伝えておきたいことがいろいろあるはず。親しい人の名前や連絡先、財産のこと、医療のこと、デジタル資産の情報、その後の暮らしへの希望、などなど。何かあってからでは遅いとわかってはいても、エンディングノートにまとめておくのはまだ早いと思いがちなものです。

エンディングと聞くと、高齢者向けのものと思われるかもしれませんが、書きとめておくべきことは、年齢を問わず誰にとっても必要なことばかりです。そこで本セミナーでは、遺贈寄附推進機構株式会社の齋藤弘道さんを講師にお招きし、齋藤さんが考案された『ご縁ディングノート®』を実際に使って、誰でも気軽にかんたんに始められるエンディングノートの書き方の練習を行います。

エンディングノートイメージ挿絵

その後の人生をよりよく過ごすための「保険」のようなものとして、ご自身の不安をなくし、あなたの想いや希望を安心して確かに伝えるために、気軽にエンディングノートを書く練習をしてみませんか。

参加を申し込まれた方にはもれなく、日本自然保護協会オリジナルデザインの「わたしと自然のご縁(えん)ディングノート」PDFデジタル版を差し上げます。また、セミナー後のアンケートにご回答くださった方には、ご希望に応じて冊子ノート版(A4版、44ページ)もプレゼントいたします。

プログラム

14:00〜14:05
オープニング
14:05〜14:25
講演「もしもの時のために備えておきたいこと」
14:25〜15:20
ワークショップ「ご縁ディングノート®を書いてみよう」
15:20〜15:30
日本自然保護協会の活動紹介・ご案内

齋藤弘道さん顔写真

講師:齋藤弘道さん(遺贈寄附推進機構株式会社代表取締役、全国レガシーギフト協会理事)
信託銀行にて1500件以上の相続トラブルと1万件以上の遺言の受託審査に対応。遺贈寄付の希望者の意思が実現されない課題を解決するため、2014年に弁護士・税理士らとともに勉強会を立ち上げた(後の「全国レガシーギフト協会」)。2018年に遺贈寄附推進機構株式会社を設立。日本初の「遺言代用信託による寄付」を金融機関と共同開発。新聞等に終活関連のコラムを100本以上執筆。

開催概要

日 時
2024年1月25日(木)14:00〜15:30
開催形式
Zoomウェビナーによるライブ配信
参加方法などの詳細は、お申込み後にメールにてご案内いたします。
参加費
無料
定 員
100名(先着順)
参加申込
専用のWebフォーム(zoomウェビナー登録)からお申し込みください。
よろしければ、講師へのご質問も本フォームにご記入ください。
「エンディングノートの書き方」オンライン講座お申し込みフォーム
お問合せ
公益財団法人日本自然保護協会
遺贈・遺産寄付チーム:鶴田、芝小路
memory@nacsj.or.jp 03-3553-4101(代表受付、平日10:00~17:00)

ご参考 【解説ブログ連載】遺贈寄付を知ろう

お預かりする個人情報につきましては、日本自然保護協会のプライバシーポリシーに則り、本セミナーの参加受付のほか、当会の活動のご案内等に利用させていただきます。
日本自然保護協会 プライバシーポリシー
https://www.nacsj.or.jp/privacy/

この記事のタグ

スタッフブログ 一覧へ戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する