日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【満員御礼】Nカレ107「COP15開催前に知っておきたい注目ポイント」

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2022.10.14(2022.10.27 更新)

【満員御礼】Nカレ107「COP15開催前に知っておきたい注目ポイント」

イベント告知

専門度:専門度3

テーマ:生物多様性条約

新型コロナの感染拡大に伴い、2年延期されてきた生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)が、いよいよ12月にカナダで開催されます。TNFDやOECMの議論が進み、ネイチャーポジティブやネイチャーベイスドソリューションズなど生物多様性に関するキーワードが世界的にも注目されるなか、ビジネスと生物多様性の議論も進展する予定です。自然災害の激甚化、食糧や資源危機などが世界各地で深刻度を増す中、私たちはどう自然環境に向き合い、生物多様性を守るのか。今回は、「生物多様性と世界の動き」を皆さんと一緒に学びます。ぜひご参加ください。

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。


◆シリーズ107「COP15開催前に知っておきたい注目ポイント」について学ぶ全1 回コース◆

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

 

NACS-J市民カレッジシリーズ107「COP15開催前に知っておきたい注目ポイント」(PDF/285KB)

 


開催概要

日 時 2022年10月28日(金) 18:30~20:00 
形 式 オンラインセミナー
※「zoomウェビナー」を利用します。参加方法等の詳しいご案内は、お申込み後にお送りいたします。
対 象 どなたでもご参加いただけます。
定 員 150名 ※先着順。
参加費 無料 ※どなたでも無料で受講いただけます。
共 催 三菱商事株式会社

申し込み方法

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。


■お問い合わせ:
03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

講師紹介

 

 

 

 

道家 哲平(どうけ てっぺい)
日本自然保護協会 国際担当/IUCN日本委員会 事務局長

生物多様性条約のNGOにおける第一人者。生物多様性条約やIUCNはじめ生物多様性に関する世界動向把握・分析を行い、日本の生物多様性保全の底上げに取り組んでいる。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する