日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【満員御礼】NACS-J 市民カレッジ シリーズ79「美味しいウナギのホントのところ」

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2019.06.27(2019.07.02 更新)

【満員御礼】NACS-J 市民カレッジ シリーズ79「美味しいウナギのホントのところ」

イベント告知

専門度:専門度2

テーマ:生息環境保全自然環境調査絶滅危惧種海の保全川の保全

フィールド:

毎年、7月の土用の丑の日が近づくと注目されるウナギ。絶滅危惧種に指定され、価格が高騰してもなお、日本のウナギ人気は衰えません。この先、ウナギはどうなっていくのでしょう? 日本の食卓から消えてしまうのでしょうか? 今回は、ウナギの生態、ウナギを取り巻く現状などを最新の研究結果を踏まえて学びます。ぜひご参加ください。

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。


◆シリーズ79「ウナギ」について学ぶ全1回コース◆

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

 

NACS-J 市民カレッジ シリーズ79「美味しいウナギのホントのところ」

 

開催概要

日時 2019年 7月17日(水)18:20~19:50
会場 三菱商事 MC FOREST
(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)・地図
定員・対象 40名・中学生以上
※先着順。最少開講人数10名
参加費 会員無料/非会員3,000円
※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。
共催 三菱商事株式会社

●開催時間がこれまでより10分早くなりました。ご注意ください。

 

お申し込み

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。

 

03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

 

講師紹介

海部 健三(かいふ けんぞう)
中央大学法学部  准教授
一橋大学社会学部卒、東京大学大学院農学生命科学研究科修了。専門は保全生態学。河川や沿岸におけるニホンウナギの保全生態学的研究を行うほか、ウナギに関わるステークホルダーミーティング「日本ウナギ会議」を運営する。著書に「わたしのウナギ研究」(さ・え・ら書房)、「ウナギの保全生態学」(共立出版)など。7/18に新刊「結局,ウナギは食べていいのか問題」(岩波書店)発行。

この記事のタグ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る