日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【満員御礼】NACS-J 市民カレッジ シリーズ78 「山城から自然を読む」

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2019.06.03(2019.06.06 更新)

【満員御礼】NACS-J 市民カレッジ シリーズ78 「山城から自然を読む」

イベント報告

専門度:専門度1

戦国時代が終わるまで、日本各地に地形・地質を生かした山城が築かれました。現在も残る山城跡を訪れ、その城がどのように敵の侵攻を防いだか想像すると、当時の築城主の自然の特徴を見抜く力に驚かされます。今回は、山城跡からの地域の自然のみかたを学びます。歴史好きの方にも、自然好きの方にも楽しんでいただける講座です。ぜひご参加ください!

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。


◆シリーズ78「山城と地域の自然」について学ぶ全1回コース◆

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

 

NACS-J 市民カレッジ シリーズ78「山城から自然を読む」

 

開催概要

日時 2019年 6月 20日(木)18:20~19:50
会場 三菱商事 MC FOREST
(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)・地図
定員・対象 40名・中学生以上
※先着順。最少開講人数10名
参加費 会員無料/非会員3,000円
※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。
共催 三菱商事株式会社

●開催時間がこれまでより10分早くなりました。ご注意ください。

 

お申し込み

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。

 

03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

 

講師紹介

亀 山 章(かめやま あきら)
公益財団法人 日本自然保護協会 理事長
東京大学農学部農業生物学科卒業後、厚生省国立公園局技官、信州大学農学部助教授、教授を経て、東京農工大学農学部教授ののち同大名誉教授。専門は、造園学、景観生態学、地域計画学、環境緑化工学、森林科学。

この記事のタグ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る