日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

スタッフブログ

Home 主な活動 スタッフブログ 三栄商事の皆さまが赤谷の森で自然観察会

スタッフブログ 一覧へ戻る

2018.12.07(2018.12.10 更新)

三栄商事の皆さまが赤谷の森で自然観察会

イベント報告

専門度:専門度1

三栄商事様と記念写真

テーマ:生息環境創出森林保全

フィールド:森林赤谷プロジェクト

自然のちから推進室の岩橋です。

日本自然保護協会の活動地、赤谷の森(群馬県みなかみ町)に三栄商事の社員の皆さまがお越しくださいました。

社員交流の一環で赤谷の森を訪れ、赤谷の森について理解を深める企画です。自然観察会ではブナの木についたツキノワグマの爪痕を観察したり、自然林と人工林の違い、かつての開発計画についても実際に歩いて学んだりしました。

 

ガイドさんの説明を聞く様子(写真)

 

ツキノワグマの爪痕(写真)

 

赤谷の森の麓にあるたくみの里では、草木染体験も実施。お昼も自然の恵みたっぷりのご飯を参加者の皆さまと一緒にいただきました。ご参加くださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

草木染め体験風景(写真)

 

三栄商事株式会社は、日本自然保護協会の活動を会員、寄付サポーターとして支えてくださっています。

スタッフブログ 一覧へ戻る