日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

スタッフブログ

Home 主な活動 スタッフブログ 高崎のサッカーチームが赤谷の森でボランティア活動をしてくれました!

スタッフブログ 一覧へ戻る

2018.10.26(2018.10.26 更新)

高崎のサッカーチームが赤谷の森でボランティア活動をしてくれました!

イベント報告

専門度:専門度1

ルーヴェン高崎FCの子供たちが土地を耕す(写真)

テーマ:環境教育生息環境創出

フィールド:赤谷の森

自然のちから推進室の岩橋です。

高崎に拠点を置くサッカーチーム「ルーヴェン高崎FC」の子どもたちが今年も赤谷の森に来てボランティア活動をしてくれました。

雑草や根っこがはびこっている土地を耕して畑づくり。自然林への復元を目指す活動の一環で、畑には赤谷の森のミズナラやコナラ、ブナなどの稚樹を植える予定です。

笑顔と元気いっぱいの子どもたち。秋空の下、大きな汗つぶをかきながらみんなで頑張ってくれました!!

(自然のちから推進室  三好、鍋島、岩橋/エコマネ室 松井)

 

赤谷の森について説明を受けるルーヴェン高崎FCの子供たち

 

ルーヴェン高崎フットボールクラブと集合写真

スタッフブログ 一覧へ戻る