日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【満員御礼】NACS-J市民カレッジ シリーズ72 「遺伝子が教える 生きものたちのナイショの話」

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2018.11.09(2018.11.14 更新)

【満員御礼】NACS-J市民カレッジ シリーズ72 「遺伝子が教える 生きものたちのナイショの話」

イベント告知

専門度:専門度2

テーマ:環境教育

フィールド:遺伝子研究

日本にくらす哺乳類、ツキノワグマやニホンザル・・・どうやって分布を広げ、なぜそんな行動をするようになったのか。目で見るだけでは分からなかった興味深い事実が、遺伝子(DNA)研究の結果、次々と明らかになってきました!今回のNカレは「遺伝子」にスポットを当て、哺乳類たちのルーツや生態の謎、保全に役立つアイデアについて皆さんと一緒に学びます。「へえ、そうだったのか!」の話題が満載の90分!ぜひお申込みください!

※ 満員となりましたのでお申込みを締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。


◆シリーズ72「遺伝子と哺乳類」について学ぶ全1回コース◆

遺伝子からみた哺乳類の話 講師:大西 尚樹

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

NACS-J市民カレッジ シリーズ72「遺伝子が教える 生きものたちのナイショの話」チラシ(PDF・1.86MB)

 

開催概要

日時 2018年 11月 30日(金)18:30~20:00
会場 三菱商事 MC FOREST
(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)・地図
定員・対象 40名 ・ 中学生以上
※先着順。最少開講人数10名
参加費 会員無料/非会員3,000円
※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。
共催 三菱商事株式会社

 

お申し込み

※ 満員となりましたのでお申込みを締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。

03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

 

講師紹介

講師の大西 尚樹さん(写真) 大西 尚樹(おおにし なおき)
森林総合研究所東北支所動物生態遺伝チーム長
1972年札幌生まれ。動物生態学、保全遺伝学が専門。北海道大学大学院農学研究科で博士(農学)を取得。ツキノワグマやアマミノクロウサギなどの野生哺乳類の生態に遺伝学的手法でアプローチしている。哺乳類の生態や現状についての講演や解説など研究成果を一般に広げるアウトリーチ活動も積極的に行っている。日本生態学会、岩手生態学ネットワーク会員。日本哺乳類学会代議員。2011年日本哺乳類学会奨励賞。

 

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る