日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

企業連携

Home 企業連携 記事一覧 売上の一部が生物多様性豊かな森づくりなどにつながるAudiの次世代EV「e-tron」 全国で試乗会が開催されています

2020.11.20(2020.11.25 更新)

売上の一部が生物多様性豊かな森づくりなどにつながるAudiの次世代EV「e-tron」 全国で試乗会が開催されています

ヤナセオートモーティブ株式会社、桐匠 根津

対象:一般市民ファミリー

貢献:自然の守り手拡大日本の絶滅危惧種を守るSDGs愛知ターゲット

アウディe-tronとNACSJの看板の写真

Audiが9月にリリースした次世代EV e-tronのディーラーであるヤナセオートモーティブ株式会社(以下、ヤナセオートモーティブ)が、e-tronの売上の一部を日本自然保護協会(以下、NACS-J)に寄付し、自然保護活動をご支援くださることになりました。

NACS-Jが群馬県みなかみ町の「赤谷の森」で実施しているAKAYAプロジェクトの自然の恵みを活かした商品も活用されている試乗会が全国で開催されています。


ヤナセオートモーティブが、Audi e-tronの売上の一部をNACS-Jに寄付してくださり、赤谷の森に生息するイヌワシをはじめとした生物多様性豊かな森づくり活動など、日本国内の自然保護活動をご支援くださることになりました。

現在、全国で開催されている試乗会では、細やかなおもてなしのもと、サイドミラーレスのスタイリッシュな車体をご覧いただきながら、次世代EV ならではの静かな乗り心地も味わえます。

Audi e-tronのサイドミラーレスの写真▲バーチャルエクステリアミラー

Audi e-tronの充電口▲充電口

さらに、試乗会にお越しいただいたお客様には、NACS-Jの活動をいつも支えてくださっているAKAYAプロジェクトの地域協議会メンバー「桐匠 根津」さんが製作した桐のオリジナルコースターがプレゼントされています。

オリジナルコースターの写真

12月5日()、6日()はAudi 市川でも試乗会が開催されます。ぜひ足を運んで、自然保護につながる次世代EVの乗り心地を体感してみてはいかがでしょうか。

※Audi e-tronや試乗会等の詳細は以下のURLをご覧ください。
https://yanase-audi.com/e-tron/

※ヤナセオートモーティブ株式会社
https://www.yanase.co.jp/audi/

 

※日本自然保護協会の活動は皆様からの会費やご寄付で支えられています。日本自然保護協会の活動にご支援をよろしくお願いいたします。支援の方法はこちらから

公益財団法人日本自然保護協会 自然のちから推進部
担当:三好、志村、岩橋
03-3553-4101  shizen@nacsj.or.jp