日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

企業連携

Home 企業連携 記事一覧 イヌワシの保全と林業の両立を目指す南三陸の杉が「カドマス」となってLUSH新宿店に登場

2019.12.26(2019.12.26 更新)

イヌワシの保全と林業の両立を目指す南三陸の杉が「カドマス」となってLUSH新宿店に登場

株式会社ラッシュジャパン

対象:一般市民

貢献:自然を活かした地域づくり日本の絶滅危惧種を守るSDGs愛知ターゲット

ガラスケースの上に並べられたカドマスの写真

日本自然保護協会の活動地のひとつ南三陸の杉を活用した「カドマス」(商品名)がLUSHの旗艦店である新宿店に登場!!

季節限定の商品です。新宿周辺に行く機会があればぜひお立ち寄りください。


日本自然保護協会(以下、NACS-J)の活動を寄付サポーターとしても支えてくださっている株式会社ラッシュジャパン(以下、LUSH)は、NACS-Jが力を注いでいるイヌワシやサシバを指標とした自然環境の保全活動を、LUSHの事業活動にも活かしていく取り組みを進めてくださっています。

NACS-Jは、群馬県みなかみ町の赤谷の森や宮城県南三陸町でイヌワシとその生息地の保全活動に力を注いでいます。なかでも南三陸では、イヌワシの保全と林業の両立を目指す新たな試みを地域の皆さまをはじめとした関係者と力を合わせて実施しています。

カドマスとシメナワを展示した写真

この度、南三陸でのNACS-Jのパートナー企業である株式会社佐久の木材が、「カドマス」(商品名)になってLUSHの旗艦店である新宿店に登場。商品には、NACS-Jのイヌワシのロゴマークと南三陸という文字も刻印されています。季節限定商品ということなので、常時置いてあるわけではありませんが、この年末に新宿周辺に行く機会があればぜひお店にお立ち寄りください。

同じく季節限定商品としてLUSHが販売している「ラッシュ シメナワ」(商品名)もNACS-Jの活動地の自然の恵みを活用したものです。あわせてご注目ください。

※関係するサイトは以下をご覧ください。
・上記の商品を紹介しているLUSHのウェブサイト。
https://jn.lush.com/article/lush-flowers-seassonal-swag-2019
・株式会社佐久のウェブサイト
http://www.sakyu-minamisanriku.jp/ringyo.php

※日本自然保護協会の活動は皆様からの会費やご寄付で支えられています。日本自然保護協会の活動にご支援をよろしくお願いいたします。

支援の方法はこちらから

■お問い合わせ■
公益財団法人日本自然保護協会
自然のちから推進部
03-3553-4101  shizen@nacsj.or.jp
担当:三好、岩橋