日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

メディアの方へ/プレスリリース

Home メディアの方へ/プレスリリース 記事一覧 ジュゴンを守る緊急院内集会・政府交渉を行います<4/16>

2019.04.11(2019.04.11 更新)

ジュゴンを守る緊急院内集会・政府交渉を行います<4/16>

3月18日に沖縄島今帰仁村の運天漁港に死んだジュゴンが漂着しました。

かつて琉球諸島沿岸に普通に生息し、歴史的にも物心両面において人間とのかかわりの深かったジュゴンは、その人間活動により追い詰められ、今や絶滅の危機に瀕しています。

それに追い打ちをかけているのが、埋め立てが始まった辺野古新基地建設です。この工事は沖縄島で最大の規模の海草藻場にて進められています。1998年から市民団体がジュゴンの食み跡(はみあと)の調査をしてきましたが、その間にもジュゴンは数を減らし、沖縄防衛局が行った基地建設に伴う環境アセスメントにおいてA,B,Cの3個体が確認されるのみとなりました。

私たちの身近に再びジュゴンが戻ってくるよう、ジュゴンも私たちも安心して生きられる環境をつくっていくために、沖縄のジュゴンについて学び、環境省と防衛省に政府交渉を行います。

日時 2019年4月16日(火)14:15~18:00
内容 ジュゴンを守る緊急院内集会 14:15~15:30
政府交渉(環境省) 16:00~17:00
政府交渉 (防衛省) 17:00~18:00
スピーカー 鈴木 雅子(北限のジュゴン調査チーム・ザン代表)
浦島 悦子(北限のジュゴン調査チーム・ザン)
細川 太郎(ジュゴンネットワーク沖縄事務局長)
関本 幸(辺野古・高江NGOネットワーク)
辻村 千尋(日本自然保護協会 保護部長)
安部 真理子(日本自然保護協会 保護部主任)
共催 北限のジュゴン調査チーム・ザン
ジュゴンネットワーク沖縄
公益財団法人日本自然保護協会
連絡先 日本自然保護協会「ジュゴンを守る緊急院内集会」担当
TEL:03-3553-4103/FAX:03-3553-0139

 

以上