日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

メディアの方へ/プレスリリース

Home メディアの方へ/プレスリリース 記事一覧 物品寄付募集!ご家庭や職場で眠っている「お宝」を、日本の自然のために寄付してください!

2018.10.09(2018.10.07 更新)

物品寄付募集!ご家庭や職場で眠っている「お宝」を、日本の自然のために寄付してください!

  • 早いもので、今年も残すところあと3ヶ月。年末の大掃除に向け、ご家庭や職場などで使わなくなった物を売って、手軽に自然保護に寄付できるしくみができました。
  • 買取業者の「お宝エイド」では、日本自然保護協会をはじめ、環境・医療・災害・貧困などさまざまな分野で活動する100を超える公益法人・NPOを寄付支援先に指定しています。
  • 不用となった物品をゆうパック着払いで送ることができ、「お宝エイド受付センター」での買取額が日本自然保護協会に寄付され、自然を守る活動に活用されます。
  • さらに「お宝エイド」から買取価格の10%相当額も加算され寄付されます。

日本自然保護協会では、ご家庭や職場で不用となった物品を寄付して、自然保護活動に貢献する新たな支援を呼びかけています。

ご家庭や職場などで使わなくなった物を、運営会社である「お宝エイド」に申込書を添えて送ると、買取相当額が日本自然保護協会へ寄付され、絶滅の危機にある生き物を守る全国プロジェクトに役立てられます。
さらに、お宝エイドから買取価格の10%相当額が加算され寄付されます。

不用品の整理、大掃除、お引越し、断捨離、遺品整理などの際に、気軽に利用できるこの物品寄付は、高齢者住宅への転居、実家の片付け等の場面でも、不用となったものを社会に役立てられる方法として、注目を集めています。

 

送り方は気軽で簡単!

寄付申込書を書いて、物品をダンボールに詰めて送るだけ。
着払いゆうパック便で送れば送料無料!
日本郵便に集荷を依頼すれば、荷物を引き取りに来てくれます。

下記のウェブサイトから寄付申込書がダウンロードできます

https://www.nacsj.or.jp/support/others/otakara-aid/
寄付申込用紙と着払い伝票は下記問合わせ先にご希望枚数をご連絡いただければ、お送りします。

 

寄付受付品目

カメラ・レンズ、携帯・スマホ、記念コイン・勲章、美術・骨董品、古銭・大判・小判、ブランド食器、貴金属・宝飾品、時計・ブランド品、高級洋酒、懐かしのおもちゃ、楽器、ゲーム、商品券・金券など。

 

お取り扱いできないもの

生物標本、剥製、パソコン、プリンター、家電、家具、書籍、衣類、着物、ぬいぐるみ、人形、コピー・偽造品、使用済み切手など。
さんご・べっ甲・象牙製品も、日本自然保護協会では受け付けておりません。

 

日本自然保護協会からのメッセージ

捨てようと思っていたものが、自然を守り未来へ継承する活動の役に立つ寄付プログラムです。ぜひお気軽にご利用ください!

 

資料請求、問合わせ先

寄付申込用紙付きチラシと、宛先が印字された専用着払いゆうパック伝票をお送りします。

公益財団法人日本自然保護協会・お宝エイド担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
TEL 03-3553-4101 memory@nacsj.or.jp

 

物品の送り方の問合せ、物品の寄付先「お宝エイド」

(お宝エイドは、TMコミュニケーションサービス株式会社の登録商標、実用新案届け済みです)

古物商:東京都公安委員会 第303291208982号
お宝エイド受付センター
〒156-0041 東京都世田谷区大原2-23-17 GRACE世田谷1F
TEL 03-6265-7595
https://otakara-aids.com/program/

 

<お宝エイドとは?>

2014年に始まって以来、支援団体が年々増加し、今年9月から日本自然保護協会への支援がスタートしました。こうした“もったいない系寄付”は、社会貢献への敷居を低くし、善意の気持ちを表しやすいとともに、利用者に対してNGOを通じた社会参加を促す力も備えています。欧米の先進諸国と比べ、小さいと言われる日本の寄付市場において、このような取り組みが寄付文化の醸成につながることが期待されます。

 

 

【本リリースに関するお問合せ】

日本自然保護協会 セカンドライフ・遺贈寄付担当:鶴田、芝小路
Tel: 03-3553-4101 Email: memory@nacsj.or.jp
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F