日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

メディアの方へ/プレスリリース

Home メディアの方へ/プレスリリース 記事一覧 「脳科学者 茂木健一郎が語る 生物多様性の世界」 わぉ!な生きものフォトコンテスト記念講演会を開催

2018.09.03(2018.09.03 更新)

「脳科学者 茂木健一郎が語る 生物多様性の世界」 わぉ!な生きものフォトコンテスト記念講演会を開催

公益財団法人日本自然保護協会は、ソニー株式会社と協働する「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」において、10月3日(水)に講演会「脳科学者 茂木健一郎が語る 生物多様性の世界」を開催します。


公益財団法人日本自然保護協会(理事長 亀山章、以下NACS-J)は、ソニー株式会社(以下、ソニー)と協働した「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」(※1)の活動を通じて、生物多様性保全の普及啓発を行っています。

この度、わぉ!な生きものフォトコンテストの特別審査員でもある茂木健一郎氏を招き、講演会 「脳科学者 茂木健一郎が語る 生物多様性の世界」を開催します。脳科学者ならではの生物多様性の世界をご案内します。また会場では、第3回フォトコンテストの入選作品を展示しています。

★詳細は日本自然保護協会WEBサイトで公開 https://www.nacsj.or.jp/2018/08/11918/

 

開催概要

日時 2018年10月3日(水)18:15~20:00(17:45~受付)
会場 ソニーシティ大崎(JR大崎駅徒歩2分)
対象 一般18歳以上
定員 400人(抽選)
参加費 無料
申込方法 ウェブの専用フォームから必要事項を記入のうえ申込む

フォーム案内ウェブサイト:https://www.nacsj.or.jp/2018/08/11918/

申込期間 9月3日(月)~ 9月18日(火)
主催 公益財団法人日本自然保護協会、ソニー株式会社

 

 

主な内容

​講演「生物多様性の世界」

茂木健一郎(脳科学者、国連生物多様性の10年日本委員会「地球いきもの応援団」)

「フォトコンテスト入選作品の紹介」

秋山幸也(相模原市立博物館学芸員、フォトコンテスト審査員)

■ 入選作品の展示や日本自然保護協会のイヌワシ保全のチャリティーを同時開催

 

「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」とは

生物多様性を守るには多くの人が自然を好きになることが大切。その思い方から、日本自然保護協会とソニーが2015年に協働して立ち上げたプロジェクト。自然観察会や保全活動などの自然に触れる「体験」と、フォトコンテストやFacebookによる発見や感動の「共有」。この2つの側面から、多くの方に自然のおもしろさや大切さを伝えています。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr/eco/spotlight/waowao


【本件に関するお問合せ先】

公益財団法人 日本自然保護協会
自然のちから推進室:大野
E-mail:wow@nacsj.or.jp TEL:03-3553-4101