日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【満員御礼】NACS-J 市民カレッジ シリーズ75「キノコの世界」

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2019.01.28(2019.01.30 更新)

【満員御礼】NACS-J 市民カレッジ シリーズ75「キノコの世界」

イベント告知

専門度:専門度2

NACS-J 市民カレッジ シリーズ75「キノコの世界」

テーマ:環境教育森林保全

独特のフォルムと不思議な生態で多くの人を魅了する「キノコ」。食べ物としても身近な存在でありながら、実はまだ、謎の多い生き物なのです。今回のNカレはそんなキノコにスポットをあて、「そもそもキノコとは?」の初歩の初歩から最近の研究成果まで、皆さんと学びます。美味しくって楽しくて、ちょっぴり危険なキノコの世界を、ぜひ一緒に楽しみましょう! お申込み、お待ちしています!

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。


◆シリーズ75「キノコ」について学ぶ全1回コース◆

2019年2月26日(火)18時30分~20時00分 三菱商事MCフォレスト「キノコの世界」講師:保坂健太 郎国立科学博物館 植物研究部 菌類・藻類研究部グループ研究主幹

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

NACS-J 市民カレッジ シリーズ75「キノコの世界」チラシ(PDF・1.8MB)

 

開催概要

日時 2019年 2月 26日(火)18:30~20:00
会場 三菱商事 MC FOREST
(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)・地図
定員・対象 40名・中学生以上
※先着順。最少開講人数10名
参加費 会員無料/非会員3,000円
※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。
共催 三菱商事株式会社

 

お申し込み

※ 定員に達しましたので申込みを締め切りました。たくさんのお申込みをありがとうございました。

03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

 

講師紹介

保坂 健太郎 講師(写真)

保坂 健太郎(ほさか けんたろう)
国立科学博物館 植物研究部菌類・藻類研究グループ 研究主幹
菌類、特に担子菌類(きのこの仲間)の分類・系統・生物地理学・種多様性などを研究。多様な生き物を研究したくて沖縄の琉球大学理学部生物学科に入学。卒業研究で沖縄のきのこを調査して以来、菌類の魅力にとりつかれる。オレゴン州立大学で博士号取得後、シカゴのフィールド博物館でポスドクとしてきのこの進化の研究を続け、2008年より現職。夢は全大陸できのこ調査をすることだが、残すは南極大陸だけなので、あとは深海か宇宙かと日々妄想を膨らませている。『きのこのふしぎえほん』(PHP研究所)等著書・監修書多数。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る