日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

スタッフブログ

Home 主な活動 スタッフブログ 雨も楽しみながら千葉で自然観察指導員講習会を開催しました。

スタッフブログ 一覧へ戻る

2017.11.13(2017.11.13 更新)

雨も楽しみながら千葉で自然観察指導員講習会を開催しました。

イベント報告

テーマ:環境教育

 市民活動推進室の小野寺です。

10月28日~29日の二日間、自然観察指導員講習会を千葉県で開催しました。

 

自然観察指導員は「いつでも、どこでも、だれとでも」を一つのモットーに、自然観察会を開いて自然の魅力を伝え、自然を大切に思う仲間を増やす活動をしています。

そんな指導員を目指して集まった54名の受講者は、今回の講習会で早速このことを体験することとなりました。特に二日目に行われた自然観察会では、雨が降りしきる中、初めて訪れた場所で、昨日までは知らなかった仲間達とそれぞれが考えた観察会を行いました。

観察会では、雨粒をルーペでのぞき込んでみたり、雨が止むのを葉の裏側でじっと待っている昆虫を探してみたり、木の葉に落ちる雨音の違いを感じてみたりと、一人一人が工夫を凝らした、雨ならではの観察会が行われていました。
全員が無事に観察会を終え、講義室に戻り一息ついた後には、それぞれの健闘をたたえる拍手が会場中に鳴り響きました。雨の中という厳しい条件でしたが、二日間で絆を深め合った仲間達が一つになった瞬間でした。

知識や経験、そして仲間作りにもつながる自然観察指導員講習会!今年(12月まで)ご参加できる講習会はあと2回(鹿児島、東京)だけです。

ぜひ皆さんも受講して自然観察指導員を目指してみませんか!またすでにご受講いただいた方は、ぜひご友人などにご紹介ください!

 

自然観察指導員講習会について、詳しくは以下URLよりご覧ください

https://www.nacsj.or.jp/education/

 

この記事のタグ

スタッフブログ 一覧へ戻る