日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

自然観察会・環境教育

Home 自然を知って楽しく伝えよう ニュース&トピックス 【自然のちからニュース】「森を知ろう!木と遊ぼう!自然を学ぶ親子教室」を開催しました。

自然観察会・環境教育 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2017.02.22

【自然のちからニュース】「森を知ろう!木と遊ぼう!自然を学ぶ親子教室」を開催しました。

自然観察会を通じて自然とふれあう楽しみや価値を伝えることに力を注ぐ、公益財団法人日本自然保護協会(以下、NACS-J)は、長野県飯田市にて「森を知ろう!木と遊ぼう!自然を学ぶ親子教室」を開催しました。このイベントは、地元信州伊那に根差してよりよい住まいを提供している有限会社井坪工務店の協賛のもと、初の連携イベントとなりました。
NACS-Jは、紅葉に染まる飯田市上郷の野底山森林公園で11月13日(日)、「森を知ろう!木と遊ぼう!自然を学ぶ親子教室」を開催しました。当日はお天気にも恵まれ、地元の親子連れ約30名が参加してくださいました。

親子教室前半の自然観察会では、秋の実や鳥の観察から、自然のしくみを学びます。

普段豊かな自然に囲まれて生活している参加者の皆さまですが、改めて、地元の自然をじっくり観察することは初めての方がほどんど。子どもたちも自然のしくみに興味津々!「観察会、もっともっとやって!」という声もあがりました。
自然観察会のあとは屋内に移動して飛ぶ種のしくみを学ぶ授業です。

学校の授業とはちょっと違うワクワクする授業・・・種の模型をつくって、植物の種類によって種の飛び方が違うことを学びました。授業の最後には皆で作った種の模型を飛ばしてキャッチするゲームも!大盛り上がりでした。

午後は木工教室。親子で力を合わせてティッシュ箱の製作です!

クギをまっすぐ打ち込むことに苦戦する親子も多かったですが、一生懸命協力して箱を完成させていました。

飯田の自然のすばらしさに気づき、誇りをもってもらいたい。井坪工務店社長の言葉が印象的でした。
今回ご参加いただきました皆さま、有限会社井坪工務店の皆さま、本当にどうもありがとうございました!

※ 有限会社井坪工務店のwebサイトです。
公益財団法人 日本自然保護協会
自然のちから推進室 担当:大野、三好
TEL:03-3553-4101 Mail : shizen@nacsj.or.jp

自然観察会・環境教育 ニュース&トピックス 一覧に戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する