日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

自然観察会・環境教育

Home 自然を知って楽しく伝えよう ニュース&トピックス 【自然のちからニュース】共同印刷グループのみなさまに「磯の生物多様性」を観察していただきました。

自然観察会・環境教育 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2016.08.15

【自然のちからニュース】共同印刷グループのみなさまに「磯の生物多様性」を観察していただきました。

日本自然保護協会(以下、NACS-J)は、7月23日に天神島臨海自然教育園(横須賀市)で開催された「第9回 共同印刷グループ 自然観察会」に企画協力しました。

共同印刷グループの自然観察会は、社員とその家族の方を対象に、環境意識の啓発とCSRへの関心を実体験から引き出すことを目的に2008年から毎年開催されています。

 

今回訪れた「横須賀市自然・人文博物館付属 天神島臨海自然教育園」は海域保護区として多くの海浜植物や海岸生物が残されています。参加者のみなさまには、心地よい海風のなか、砂浜から磯に暮らすさまざまな海岸生物と観察し、海辺の自然を満喫していただきました。

 

ご協力いただいた天神島自然教育園や自然観察指導員のみなさま、ありがとうございました。

 

詳しくは、下記をご覧ください。

 

共同印刷ニュースリリース
「第9回 共同印刷グループ自然観察会」開催、天神島臨海自然教育園(横須賀市)で、磯の生物を観察

 


P7231104★ (3).JPG

 

※日本自然保護協会の活動は皆様からの会費やご寄付で支えられています。日本自然保護協会の活動にご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

公益財団法人 日本自然保護協会
自然のちから推進室 担当 : 大野
TEL:03-3553-4101 Mail : shizen@nacsj.or.jp

 

自然観察会・環境教育 ニュース&トピックス 一覧に戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する