日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

AKAYAプロジェクト

Home 守った自然をもっと良くする ニュース&トピックス AKAYAプロジェクト 企業CSR参画説明・相談会を開催します。

AKAYAプロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2007.01.01

AKAYAプロジェクト 企業CSR参画説明・相談会を開催します。

会報『自然保護』No.495(2007年1/2月号)より転載


070101akaya.jpgNACS-Jが地域住民、林野行政と協働し、群馬県みなかみ町に広がる1万haの「赤谷の森」で進めるAKAYAプロジェクトでは、日本に本来あった森と人とのかかわりの回復を目指し、多数のプログラムを展開しています。

NACS-Jでは、2007年度以降の取り組みに向けて、AKAYAプロジェクトにさまざまな形で参画を希望される企業・団体の方々を対象に、説明・相談会を開催します。各企業のCSR活動のご担当者、仕事で森や渓流とのかかわりを持たれている企業の方などのご参加をお待ちしています。

◇自然林の修復事業やモニタリングなど生物多様性回復のための事業への参画
◇環境教育カリキュラムの開発支援や社員研修の場としての利用など教育機会への参画
◇豊かな森林の保全と、その森の価値を伝え広めていくことへの参画
など、さまざまなご参加の提案を用意しています。

■日時 2007年2月15日(木)16~20時
(16時と18時に、NACS-Jのプレゼンテーションを2回行います)
■場所 NACS-J事務局会議室
■問い合わせ  担当:茅野

AKAYAプロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る