日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

AKAYAプロジェクト

Home 守った自然をもっと良くする ニュース&トピックス (仮)MIKUNIプロジェクト 始まりました!

AKAYAプロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2003.07.01

(仮)MIKUNIプロジェクト 始まりました!


5/27に行なわれた合同現地視察

NACS-Jが2003年度から開始した総合プロジェクトのひとつ、「MIKUNI(みくに)プロジェクト」(仮称)。群馬県三国山地のブナの森と渓流の谷・約1万ha(10km四方)もの国有林をフィールドに、この地域の環境管理と持続的な社会づくりを、地域・行政・NGOの有効なパートナーシップで実現させようという計画です。

会報『自然保護』No.474(2003年7/8月号)より転載



のプロジェクトの枠組みをつくるため、中心的な役割を担う地域グループ・林野庁関東森
林管理局・NACS-Jが参加する準備会議が、4月18日と5月27日の2回にわたって開かれました。

準備会議では、プロジェクトのすすめ方、運営体制の
あり方、名称と対象範囲などについて意見が交わされ、今夏の正式発
足を目ざして準備がすすめられています。NACS-Jは今夏以降、このプロジェクトに基づくリーディング・プログラムとして、この地域で研究系プログラム
(地理情報システム構築、土壌動物調査、猛禽類モニタリング調査)、環境教育系プログラム(リアルネイチャー・キャンプ、自然観察指導員講習会・研修会)など、複数の活動を展開します。

このプロジェクトに参加をご希望の個人・団体の方々からのご連絡をお待ちしています。MIKUNIプロジェクト担当までお問い合わせください。

(茅野恒秀・普及広報部)

AKAYAプロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る