活動報告|沖縄・辺野古 大浦湾の保全

HOME > 活動紹介 > 沖縄・辺野古 大浦湾の保全 > 活動報告 > 生物多様性条約締約国会議の議長国が、辺野古の海を埋め立てるのですか?

沖縄・辺野古 大浦湾の保全

資料
更新日:2010.05.18
生物多様性条約締約国会議の議長国が、辺野古の海を埋め立てるのですか?
NACS-Jが考える普天間飛行場移設問題
キャンプシュワブ前の浅瀬.jpgコメント・声明

2009.11.12  
日米首脳会談に際し「辺野古への普天間飛行場移設に関する声明(メッセージ)」

2010.04.12  
「勝連沖案(ホワイトビーチ沖案)の断念」報道について(コメント)

2010.04.28  
「キャンプシュワブ沿岸部浅瀬案の杭打ち桟橋方式」の問題について(コメント)
  
▲キャンプシュワブ前の浅瀬  


2010.05.28
普天間飛行場移設事業 日米共同声明をうけ緊急声明を発表



作成資料など


rittai-0518.jpg●辺野古のサンゴ礁生態系の立体的模式図と代替施設(飛行場)

               →クリックすると、図が拡大します。






●辺野古海域における飛行場計画案と海草分布、ジュゴンの痕跡確認位置飛行場計画と海草分布.jpg


               →クリックすると、図が拡大します。








●NACS-Jジャングサウォッチ調査でも確認されたジュゴンの食痕(PDF/932KB)

●環境アセス準備書からも読み取れる「豊かな海草藻場」(PDF/148KB)



●辺野古・大浦湾3Dマップ辺野古・大浦湾3Dsmall.jpg

               →クリックすると、図が拡大します。


●解説リーフレット全文 (PDF/2.3MB)
『辺野古・大浦湾 アオサンゴの海
 生物多様性が豊かな理由(わけ)-合同調査でわかったこと-』




※なお、上記資料をメディア掲載などで使用される場合は、事前にNACS-J保護プロジェクト部までご一報ください。


◆◆◆辺野古を守る活動は、皆さまからの寄付のみが資金源です。
 積極的なアピールのためにも多くの方からのご支援をお待ちしております。
 寄付先:(郵便振替口座)口座番号:00160-8-763755  加入者名:NACS-J自然保護寄付

寄付に関するご案内はこちら





沖縄・辺野古 大浦湾の保全

日本自然保護協会
(NACS‐J)

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10
ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表)
FAX:03-3553-0139


PAGETOP