活動報告|AKAYAプロジェクト

AKAYAプロジェクト

森林生態系の管理モデルをつくりひろげる。

群馬県みなかみ町新治地区(旧新治村)北部に広がる約1万ヘクタールの国有林「赤谷の森」を、地元住民で組織する「赤谷プロジェクト地域協議会」、林野庁関東森林管理局、日本自然保護協会が協定を結んで、生物多様性の復元と持続的な地域社会づくりをめざす、協働プロジェクトです。
1990年代前半、ここには大規模なダムとスキー場の計画がありました。代々大切にしてきた水源の森を失うわけにはいかないと考えた方たちが立ち上がり、保護活動が始まりました。吹雪の中のイヌワシやクマタカの調査、関係者とのたびかさなる交渉など10年以上の年月をかけて、計画は白紙に戻りました。そして、以前は森をめぐって「対立」の構図でとらえられていた村人・国有林管理者・自然保護NGOが、開発計画がなくなった白紙の森に、新たな夢を描く作業を始めました。
AKAYAプロジェクトの正式名称は、「三国山地/赤谷川・生物多様性復元計画(AKAYAプロジェクト)」といいます。2003年11月21日に正式発足しました。NACS-Jでは、このプロジェクトのサポーターを募集しています。ご助力いただける個人・団体のみなさま、お気軽にお問い合せください。詳しくは、上記の「専用サイト」からサポーターのページをご覧ください。

■関連サイト 林野庁関東森林管理局「赤谷森林ふれあい推進センター」


この活動に興味がわいたら
AKAYAプロジェクトから森の生物多様性を紹介する冊子・『赤谷ノート』が完成しました。赤谷の森で活動するAKAYAサポーターさんたちが撮影した美しい生きものや森の写真やイラストと、子どもたちにも分かりやすい文章で、森の生態系のしくみと大切さを伝えようと作成されました。1冊1,000円(+送料)で頒布していますので、保護プロジェクト部 赤谷担当まで「赤谷ノート希望;お名前、ご住所、電話・FAX番号、Eメールなどご連絡先、必要部数」をご連絡ください。FAX:03-3553-0139 
>>参考記事はこちら
各種発表資料/活動報告
発表日 閲覧形式 内容 資料種別
2016.11.04 html 赤谷のイヌワシペアが7年ぶりに子育てに成功しました! 会報『自然保護』
2016.09.02 html 赤谷の森 自然林復元100年モニタリング(6年目)の参加者募集! 参加募集・会報『自然保護』
2016.06.10 html 【学生注目!!】 夏休みに「赤谷カレッジ2016」開講! 参加募集
2016.04.25 html イヌワシが狩りをする環境の創出試験の進捗状況をご報告します。 会報『自然保護』
2016.02.25 html 自分が描いた絵がかわいいカスタネットに!
赤谷の森のオリジナル刻印カスタネット販売中♪
会報『自然保護』
2016.02.17 html 絶滅危惧種イヌワシの保護のためのご支援をお願いします。 寄付募集
2015.06.01 html イヌワシ寄付ご支援ありがとうございます。赤谷の森の第2次試験地の準備や、新たな地域でのイヌワシ保全活動の準備のため、寄付キャンペーンを秋まで継続します。ご支援お願いします! 寄付募集
2015.02.26 html 【群馬・3/29】道の駅 たくみの里「森の恵みと学びの家」ワークショップ 森のめぐみで1日遊ぼう♪ 参加募集
2015.02.23 html イヌワシ試験地の取り組みのご支援をお願いします!50万円ほどの資金が不足しています。 寄付募集
2014.12.19 html 赤谷の森で侵入初期段階のニホンジカの予防的な対策の検討を始めました。 会報『自然保護』
2014.10.01 html 10/19(日)「森の恵みと学びの家」ワークショップ
「森のめぐみの音さんぽ♪」開催
参加募集
2014.09.17 html 「赤谷の森」自然林復元100年モニタリング調査会(植生版) ~植物の見分け方講座! 参加募集
2014.08.04 html イヌワシが狩りをする環境の創出試験 補足資料1―赤谷の森におけるイヌワシが狩りをする環境とできない環境 補足資料
2014.08.04 html イヌワシが狩りをする環境の創出試験 補足資料2~『イヌワシのハビタットの質を向上させる森林管理手法の開発試験計画』の概要~ 補足資料
2014.08.04 html イヌワシが狩りをする環境の創出試験を開始します。 プレスリリース
2014.08.04 html 絶滅の危機にある日本全国のイヌワシの保護のためのご支援をお願いいたします! ご寄付のお願い
2014.04.28 html 赤谷プロジェクト10周年シンポジウムを開催しました。 会報『自然保護』
2014.02.18 html 3月9日(日)赤谷プロジェクト10周年シンポジウムを開催します。(東京・府中) 参加募集
2014.02.04 html 群馬県みなかみ町で 平成25年度 AKAYAプロジェクト活動報告会を開催します。 参加募集
2013.12.27 html 『赤谷プロジェクトの歩み』が完成しました! 会報『自然保護』
2013.09.19 html 10/1(火) ネイチャーセミナー「植えない森づくり」開催します! 参加募集
2013.09.19 html 赤谷プロジェクトの10年のまとめ「赤谷プロジェクトの歩み-第1期-」を全文公開しました。 報告書
2013.07.25 html ニコンプラザ仙台(宮城)で、企画展「赤谷ノートの世界」を開催します。 参加募集
2013.06.28 html 赤谷プロジェクト10周年 フィールドセミナー
森の調査会 参加者募集!
参加募集
2013.01.22 html 1/27(日)、AKAYAプロジェクト成果報告会『「赤谷の森」の今と未来を考える』開催 参加募集
2012.12.28 html 異なる立場の協働プロジェクトを進めるために意思決定プロセスの整理・確認を行っています。 会報『自然保護』
2012.12.04 html 第2回AKAYAプロジェクト現地説明会
2012.09.21 html 「旧三国街道マップづくり」のためのモニターツアー参加者募集中! 参加募集
2012.08.30 html 地域の魅力を見える化する「マップづくり」。 会報『自然保護』
2012.08.28 html 「赤谷の森」でブナ・ミズナラの芽生えを探そう!9月8日(土)調査イベント 参加募集
2012.06.28 html 赤谷の自然林復元100年モニタリング 調査会にご参加ください! 参加募集
2012.02.29 html 赤谷の森で「歴史的街道のハイキングマップ」 づくりを始めました。 会報『自然保護』
2012.01.06 html 日本生態学会大会(滋賀県)で
AKAYAプロジェクトの自由集会を行います。
会報『自然保護』
2012.01.06 html 赤谷の自然林復元実験を始め、 100年調査会を実施しました。 会報『自然保護』
2011.07.01 html AKAYAプロジェクトは、 新たな10年間の協定による活動を始めました。 会報『自然保護』
2011.06.20 html 自然林復元100年モニタリング調査会 参加者募集中!(7/16~17) 参加者募集
2011.04.01 html 国有林5カ年の森林計画案が全国で初めて"住民参加"で策定され、"生物多様性保全・復元型"になりました。 発表
2010.11.01 html 「赤谷の森」を通じて生物多様性の理解を広める 会報『自然保護』
2010.11.01 html 赤谷基本構想パンフレットで地域との意見交換を進めています。 会報『自然保護』
2010.09.01 html AKAYAプロジェクトエリアに 体系的な自然林復元試験地を設定します。 会報『自然保護』
2010.05.01 html 成果を国有林の森林計画に反映させ、生物多様性保全型の森林計画へ転換します。 会報『自然保護』
2010.03.01 html 全国各地のイヌワシ調査方法の基準を示し、赤谷からモデルを提案する。 会報『自然保護』
2009.10.27 html 渓流環境復元のための治山ダム撤去工事が始まりました 会報『自然保護』
2009.08.31 html 「赤谷の森」を体感するNACS-J会員ツアーを行います! 会報『自然保護』
2009.07.01 html 赤谷の森の生物多様性を紹介する『赤谷ノート』ができました! 会報『自然保護』
2009.03.01 html AKAYAプロジェクト5年間の取り組み 赤谷型協働管理のしくみを全国へ波及させたい。 会報『自然保護』
2009.01.01 html 赤谷の森で、環境教育・関東ミーティング 2008AKAYAを開催しました。 会報『自然保護』
2008.11.01 html 治山ダムの撤去に向け、 流域の自然のモニタリングを行っています。 会報『自然保護』
2008.09.01 html 環境教育にかかわる皆さん、関東ミーティング2008・AKAYAにご参加ください! 会報『自然保護』
2008.09.01 html 「赤谷の森」を体感するNACS-J会員限定特別ツアーを行います! 会報『自然保護』
2008.07.01 html 渓流環境修復のためのモニタリングにアイデアをお寄せください。 会報『自然保護』
2008.05.01 html 2008年度は「生物多様性復元のための植生管理の指針」と 「自然誌活用システム」をつくります。 会報『自然保護』
2008.01.01 html 「赤谷の森」を体感するNACS-J会員ツアーを開催しました! 会報『自然保護』
2008.01.01 html 赤谷の森の植生復元を協働で進める体制を構築しています。 会報『自然保護』
2007.09.01 html AKAYAプロジェクト「赤谷の森」に会員の皆さまをご案内するツアーを催行します。 会報『自然保護』
2007.07.01 html 「赤谷の森」に残る旧街道を フットパス網として活用します。 会報『自然保護』
2007.05.01 html AKAYAプロジェクト・エリアで、全国初の治山ダム撤去を行います。 会報『自然保護』
2007.03.01 html 地域の環境管理のための モニタリング調査体制の構築方法。 会報『自然保護』
2007.01.01 html AKAYAプロジェクト 企業CSR参画説明・相談会を開催します。 会報『自然保護』
2006.11.01 html 「渓流環境」を修復する 実践モデルづくりが始まりました。 会報『自然保護』
2006.09.01 html 調査技術を磨く研修を経て 「赤谷サポーター」が活躍されています。 会報『自然保護』
2006.07.01 html その場所を守るための行動を効果的に起こせる タイミングがあります。 会報『自然保護』
2006.05.01 html テンを指標とする モニタリングが進行中です。 会報『自然保護』
2006.03.01 html 生物多様性が回復していく「赤谷の森」を 一緒に体感してみませんか。 会報『自然保護』
2006.01.01 html 人工林を自然林へ修復するプログラムへの 企業の方の参画をお待ちしています。 会報『自然保護』
2005.11.01 html 『AKAYA型プロジェクト』を 全国で企画するために。 会報『自然保護』
2005.09.01 html AKAYAの情報を記録するための GISベースマップができました。 会報『自然保護』
2005.07.01 html 赤谷の森が、日本初の大型猛禽類 「繁殖環境再生&モニタリング・エリア」になります。 会報『自然保護』
2005.05.01 html AKAYAプロジェクト モニタリング・テーマを決めました! 会報『自然保護』
2005.03.01 html 地域住民・林野庁・NACS-Jによる 国有林共同管理のしくみを公開! 会報『自然保護』
2004.09.01 html AKAYAプロジェクトの作業小屋ができました! 会報『自然保護』
2004.07.01 html AKAYAプロジェクトの「和みと自然体験の場づくり」に参加されませんか? 会報『自然保護』
2004.05.01 html AKAYAプロジェクト「協定」締結 地域環境管理が始まりました。 会報『自然保護』
2004.03.01 html AKAYAプロジェクト サポーターチームの活動が始まりました 会報『自然保護』
2004.01.01 html AKAYAプロジェクト正式発足 生物多様性の復元を目ざします. 会報『自然保護』
2003.11.01 html AKAYAプロジェクト 地元の活動の中心となる地域協議会が発足しました。 会報『自然保護』
2003.09.01 html 「AKAYAプロジェクト」正式名称決定! 地域の自然を調べるプログラムをスタートさせます。 会報『自然保護』
2003.07.01 html (仮)MIKUNIプロジェクト 始まりました! 会報『自然保護』
2003.05.01 html 「MIKUNIプロジェクト(仮称)」が始動します! 群馬県・三国山地/利根川上流・赤谷川 会報『自然保護』
1999.12.15 html 群馬県・新治村三国山系の猛禽類生息状況調査資料を発表 調査報告
1996.12.01 html 群馬・川古ダム計画に中止の判断 イヌワシ・クマタカのすむ谷はコリドー指定に 会報『自然保護』
1996.12.01 html 「イヌワシやクマタカの暮らす谷を訪ねる」 会報『自然保護』
1993.12.20 html 「森林生態系の頂点に立つイヌワシの保護対策を」 会報『自然保護』
1993.01.01 html 「佐武流(さぶる)森林生態系保護地域と国立公園・国定公園を結ぶ位置にある重要な森林であることを指摘」 会報『自然保護』

日本自然保護協会
(NACS‐J)

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10
ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表)
FAX:03-3553-0139


PAGETOP