日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

河川生態系の保全・ダム問題

Home なくなりそうな自然を守る 河川生態系の保全・ダム問題 ニュース&トピックス つかまえろ!ウナギの未来~シンポジウム開催のお知らせ~

河川生態系の保全・ダム問題 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2016.10.13

つかまえろ!ウナギの未来~シンポジウム開催のお知らせ~




20161030_ちらし専門家暫定版・うなぎ未来会議2016シンポ.pdf

 


シンポジウム うなぎ未来会議2016(10/30)のご案内

 

日本自然保護協会、中央大学研究開発機構、北里大学海洋生命科学部、ロンドン動物学会は、絶滅が危惧されているニホンウナギの置かれている現状について、専門家が情報を整理・評価し、一般の方とこれからの対策について検討していく「うなぎ未来会議2016 ~ニホンウナギの絶滅リスク評価~ 」を開催します。
この会議は専門家パネル、市民パネルが議論を行い、その結果を総合討論としてシンポジウムとして公開します。事前登録、会費等はございません。

 

シンポジウム
日 時:2016年10月30日(日)14:00から17:00
会 場:中央大学後楽園キャンパス 5号館 5533号室
<プログラム>
・14:00~15:30 評価会議の報告
         ニホンウナギの個体群動態、
         ニホンウナギが直面する危機、現在の対策
・15:30~16:00 市民パネルの意見と提言
・16:00~17:00 総合討論

 

ウナギの未来を専門家と市民とが協力して考えるシンポジウムです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

問い合わせ先
〒192-0393東京都八王子市東中野724-1 2号館2869号室
中央大学研究開発機構 ウナギ保全研究ユニット
Tel・Fax:0426-74-3243
E-mail:eelunit*tamacc.chuo-u.ac.jp (*を@に変えてください)
担当:山岡

20161030_ちらし専門家暫定版・うなぎ未来会議2016シンポ2.jpg

河川生態系の保全・ダム問題 ニュース&トピックス 一覧に戻る