日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

生物多様性の道プロジェクト

Home 自然を守るしくみをつくる 生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 3月4日(火)自治体担当者対象セミナー 「生物多様性地域戦略の活かし方」を開催します。(東京・渋谷)

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2014.01.31

3月4日(火)自治体担当者対象セミナー 「生物多様性地域戦略の活かし方」を開催します。(東京・渋谷)

2012年9月に閣議決定された「生物多様性国家戦略2012-2020」では、愛知目標達成に向けて、生物多様性の主流化と、そのための生物多様性地域戦略の展開が重要とされています。
日本自然保護協会では、生物多様性地域戦略のユニークで効果的な取り組みに焦点をあて、「実践事例集」を近々発行します。

20140131michipuro_chirashi.JPGのサムネール画像
本セミナーでは、自治体担当者を対象に、この「実践事例集」を用いて、地域の特性の活かし方、戦略策定の推進力の作り方、市民の関わりの持ち方…などの秘訣を共有し、生物多様性地域戦略づくりの推進に役立つ情報を提供します。
■日 時:2014年 3月4日(火)
     13:00~17:00(開場12:30)
■会 場:フォーラムエイト 7階 773会議室
    〒150-0043
    東京都渋谷区道玄坂2-10-7
    新大宗ビル 渋谷駅徒歩5分
■主 催:公益財団法人 日本自然保護協会
■後 援 :環境省(申請中)
      生物多様性自治体ネットワーク
■参加費: 2,000円
     (資料「実践事例集」代込み・当日徴収)
*団体会員、個人会員の方は、1割引きになります。
■対 象: 地方自治体行政担当者
■定 員: 50名(事前申込み制・先着順)
■申込方法:
①氏名、
②自治体・担当課名、③連絡先(電話・メールアドレス)、
④地域戦略の策定状況を、
メール(waytob@nacsj.or.jp)か FAX(03-3553-0139)でお送りください。

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る