日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【終了】NACS-J 市民カレッジ シリーズ55「ウナギ」(7/19)

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2017.07.07(2017.08.31 更新)

【終了】NACS-J 市民カレッジ シリーズ55「ウナギ」(7/19)

専門度:専門度1

テーマ:絶滅危惧種

天然ウナギのうな重・うな丼を愛する皆さま。今年も「土用の丑の日」が近づいてきました!と、その前に、3年前、IUCN レッドリストで絶滅危惧種に指定されたニホンウナギは、今、どうなっているのでしょうか?
今回のN カレは旬のウナギにスポットをあて、知られざる生態や暮らしぶり、ウナギが暮らす自然環境について、最新情報とともに学びます。ここでしか聞けない話が盛りだくさん!ぜひご参加ください!

 

 

■共催:三菱商事株式会社
■会場:三菱商事 MC FOREST(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)
■対象:中学生以上
■定員:40名 ※先着順。最少開講人数10名
■参加費:各回 会員無料/非会員3,000円

※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。

■申込先:以下WEBフォームよりお申込みください。または、お電話・E-mailで①お名前、②所属、③メールアドレス、④会員か否か(個人会員の方は会員番号)をお知らせください。

Nカレシリーズ55「ウナギ」お申込みフォーム

< TEL > 03-3553-4101

< E-mail > n-college@nacsj.or.jp

 

講師紹介

海部 健三(かいふ けんぞう)

一橋大学社会学部卒、東京大学大学院農学生命科学研究科修了。専門は保全生態学。河川や沿岸におけるニホンウナギの保全生態学的研究を行うほか、ウナギに関わるステークホルダーミーティング「日本ウナギ会議」を運営する。著書に「わたしのウナギ研究」(さ・え・ら書房)、「ウナギの保全生態学」(共立出版)など。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る