日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

寄付金控除について

支援の方法 寄付金控除について

会費や寄付は、所得税の控除対象になります。

日本自然保護協会は、内閣総理大臣より公益財団法人の認定を受けているため、当会へのご寄付や会費は税制上の優遇措置を受けることができます。
(確定申告で税金が還付されます。税額控除と所得控除から有利な方を選択することができます。)

税額控除
(寄付金合計額ー2000円)×40%=控除額
※寄付金合計の上限は、所得額の40%です。
※税控除額は、所得税額の25%が上限です。

所得控除
(寄付金合計額ー2000円)×所得税率=控除額
※寄付金合計の上限は、所得額の40%です。
※所得税率は年間所得により異なります

一部の各都道府県または市区町村では、条例で指定された団体へのご寄付は、税額控除方式で住民税の寄附金控除を受けることができます。詳しくは各市町村にお問い合わせください。

寄付控除についての詳細はこちら(PDF)をご覧ください。