日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 【終了】NACS-J 市民カレッジ シリーズ53 「シカをしる。」<5/30、6/7 東京>

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2017.05.17(2017.09.27 更新)

【終了】NACS-J 市民カレッジ シリーズ53 「シカをしる。」<5/30、6/7 東京>

イベント告知

専門度:専門度2

テーマ:獣害問題

フィールド:里やま

古代・万葉の時代から日本人にはなじみの深い野生動物「シカ」。最近はその数が増えすぎて、「害獣」のイメージが強いですが、今回のNカレでは、そんなシカにスポットを当てて「そもそもシカとは?!」というシカの基本をみなさんと一緒に学びたいと思います。シカの魅力や日本人とのかかわりなど、まずはシカを知り、シカ皮を使ったワークショップにも挑戦する全2回シリーズ。 ぜひご参加ください!!

※両回とも定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

 

◆シリーズ53「シカ」について学ぶ全2回コース◆

 

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”とは、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。各回単体での受講も可能です。

 

Nカレ53「シカをしる。」ちらし

■共 催:三菱商事株式会社
■会 場:三菱商事 MC FOREST(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)
■対 象: 中学生以上
■定 員:第1回:40名/第2回:20名 ※先着順。最少開講人数10名
■参加費:各回 会員無料/非会員3,000円
※第2回は材料費1,000円を別途いただきます。

※当日のご入会も歓迎です。もちろん会員価格で受講いただけます。

■申込先: 以下WEBフォームよりお申込みください。または、お電話・E-mailで①お名前、②所属、③受講希望回、④メールアドレス、⑤会員か否か(個人会員の方は会員番号)をお知らせください。

※両回とも定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

 

< URL > https://goo.gl/xjuHBr

< TEL > 03-3553-4101
< E-mail > n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J)N カレ担当

 

 

 

 

講師紹介

齊當 史恵(さいとう ふみえ)   上野動物園 は虫類館飼育展示係

 

1997年、葛西臨海水族園教育普及係に配属。様々な教育プログラムに携わる。2011年、上野動物園飼育展示係に配属。高齢と若いオスのエゾシカを担当する。来園者にシカを紹介しながら、自身がシカの虜になる。近年、シカ=「害獣」のイメージが強い彼らは、担当が変わった今も、ますます気になってシカたがない存在。

本間 優美(ほんま ゆうみ)  片品村地方創生事業部

東京都出身。第 1 種銃猟免許所持、新米猟師。
学生時代から、環境NGO「A SEED JAPAN」スタッフとしてソーシャルビジネスに関わる。大手通信会社での 9 年間の勤務を経て、片品村に移住。尾瀬周辺の獣害対策や狩猟で排出される獣の皮を商品化し、『尾瀬鹿工房かたしな』を立ち上げる。2016 年「ぬまた起業塾」金賞受賞、クラウドファンディングにて資金調達。「地域おこし協力隊」として片品村の観光情報・移住情報の発信などに関わる業務を担当。

 

この記事のタグ

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る