日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

お知らせ

Home お知らせ 【職員募集】自然観察指導員の養成事業を担当する定時職員(有期)を募集します

2023.01.20(2023.01.26 更新)

【職員募集】自然観察指導員の養成事業を担当する定時職員(有期)を募集します

自然観察指導員講習会での集合写真

下記の通り、定時職員(有期・契約職員)を1名募集しています。
担当いただく業務は、日本自然保護協会が40年以上続けている自然観察指導員の養成を担当する仕事です。
皆様のご応募を心よりお待ちしています。

募集要項

  1. 募集職名:定時職員1名(有期・契約職員) 産休育休代用職員
  2. 勤務開始:2023年4月から(応相談)
  3. 契約期間:約1年間(2024年4月末まで。試用期間3ヶ月を含む。)
  4. 業務内容:「自然観察指導員」養成業務

    主な業務は以下の通りです。

    • 自然観察指導員の講習会・研修会等の企画、開催、事後処理にかかわるアシスタント業務(講習会等の物品の発送、封入作業、しおりや要項などの書類の作成、エクセルでの情報整理、参加者からの情報集約と整理等)
    • 上記の業務の年間にかかわる広報、次年度の準備等(講習会・研修会の報告書作成、広報文言作成、会議資料作成、議事録作成等)
    • 自然観察指導員関係のテキスト作成のアシスタント業務(執筆原稿回収と整理、原稿料振込の伝票処理、業者への校正依頼等)
    • 自然観察指導員の支援活動にかかわるアシスタント業務(グッズの再発行、問い合わせへの定型的な応答等の関連業務)

    今回の募集は、職員の産休育休の取得等により生じる代替として勤務をしていただく、産休育休代用職員の募集です。

  5. 技能等の応募要件
    • 地域の環境教育と自然保護の担い手の育成に貢献したいという情熱がある方
    • 事務処理能力(ワード、エクセル、メール作成等)、調整・コミュニケーション力、業務改善能力を有する方
    • 講習会や研修会の開催本番を支援するため、土日も含む出張が可能な方(年2~3回程度。時期や日程など相談の上決定)。
    • オンライン上の清算や伝票処理、職員間のチャットなど、テレワークにも対応できる方。
    • 自然観察指導員としてすでに登録、活動をされている方は特に歓迎。

 

主な勤務条件

  • 当協会Webサイト職員募集ページ(https://www.nacsj.or.jp/nacs_j/recruit.html)掲載の、「事務局分掌規程」「就業規則」「事務局職員Q&A」を必ずお読みください。
  • 勤務日・時間:週2日、9時45分~18時30分(休憩45分を除く。業務により時間外勤務あり。時間帯やテレワークとの併用は応相談ですが、テレワークのみは不可、月4回程度の事務所出勤は必須)
  • 勤務地:日本自然保護協会事務局(東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F)
  • 時給:1,100円以上、賞与(12月、1.5ヶ月分)通勤手当、時間外勤務手当

    時給は、年齢や学歴・勤務年数ではなく、業務の達成度と遂行能力に基づいて決定します。

  • 休日:土曜、日曜、国民の休日、年末年始(12/29~1/3)、その他協会指定の日
  • 年次有給休暇:勤続年数が6ヵ月を過ぎた時点から3日間付与
  • 福利厚生:健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険の加入、健康診断(年1回)
  • 副業:届け出制

応募・選考方法

  1. 応募方法
    2023年2月20日〆切で、以下の①②を、簡易書留で郵送、またはwork@nacsj.or.jpにメール送付してください(件名:指導員養成業務担当職員応募)。
    応募書類:下記の「契約職員応募記入項目」を記入したもの(A4サイズ/書式自由)
    応募動機:なぜ日本自然保護協会および当該業務での勤務を希望するか、当該業務についてどんな貢献ができるか、あなたの経験や実績も交えて教えてください(400字以上・書式自由)
  2. 選考方法
    1次選考(書類、適性検査)、2次選考(面接)を経て採用者を決定。
定時職員応募記入項目(記入すべきことがない場合は空欄にせず、「なし」と書いてください。)

    1. 文書作成年月日
    2. 氏名 (ふりがな)
    3. 顔写真 (余白に貼付して下さい。2cm×3cm程度。直接プリントでも可)
    4. 性別・生年月日・年齢
    5. 現住所
    6. メールアドレス(携帯電話のアドレスは不可)
    7. 電話番号
    8. 現勤務先・部署もしくは現通学先・学科・専攻
    9. 勤務開始希望日
    10. 最終学歴(学校名・学科・専攻・卒業年月)
    11. 資格
    12. 賞罰等
    13. 趣味・特技等
    14. 職務経験(会社名・期間・職種・職位・担当した業務内容を具体的に)
    15. 使用経験のあるアプリケーションと使用していたおおよその時期と頻度

Microsoft(Word、Excel、PowerPoint)Adobe(Photoshop、Illustrator、PremierePro)その他(   )

  1. 日本自然保護協会の会員、自然観察指導員に登録しているか否か
  2. 自然保護関連の活動歴・所属団体・ボランティア経験歴(参画期間・活動内容等も簡潔に)
  3. 主な研究テーマ・関心のある分野
  4. 主な著作・制作物等(タイトルリスト。主要なもののみコピー添付)
  5. その他の成果物(Youtube動画など制作物、発表物、個人ホームページ、記事等)

ご提出いただいた資料は、ご返却はいたしかねます。
個人情報の保護に関しては、関係法令および当協会の方針に沿って適切に対応いたします。

送付先

〒104-0033中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
日本自然保護協会・職員採用係

問合先

業務内容に関して 保護・教育部・大野 ohno@nacsj.or.jp
応募方法に関して 総務担当・高津 work@nacsj.or.jp

以上

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する