日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

お知らせ

Home お知らせ 【職員募集】全国での自然観察指導員の養成事業をサポートする臨時職員を募集します!

2018.08.20(2018.08.22 更新)

【職員募集】全国での自然観察指導員の養成事業をサポートする臨時職員を募集します!


下記の通り、臨時職員(アルバイト)を募集しています。

担当いただく業務は、日本自然保護協会が40年間続けている自然観察指導員の養成に関するお仕事です。今年で40年目を迎え、全国8,000人の仲間と共に進めてきた取り組みです。私たち日本自然保護協会が全国でどのように人材育成を進めているか、全国の協力者とどのように関係を構築しているかを知れる機会です。
皆様のご応募を心よりお待ちしています。

 

(1)主な業務内容

日本自然保護協会が全国で行っている自然観察指導員の養成事業の作業補助。
具体的には、全国で開催する講習会の開催準備作業(書類作成、発送作業、データ入力作業等)の補助や、全国の環境教育の現況把握と今後の自然保護教育者養成の計画策定の作業補助(情報収集、簡単なレポート作成等)。

 

(2)応募資格

  • 気配りと自主性があり、集中力のある方
  • 環境教育活動や、その担い手の育成ための講習会・研修会等のイベント運営に強い関心を持つ方
  • パソコンのソフト(Microsoft社 Excel・Wordなど)の操作に慣れており、特にエクセルを用いた基本的なデータ集計、関数を使った作業ができる方。
  • 既に自然観察指導員であること、もしくは今後講習会を受講する予定であることが望ましい。

 

(3)勤務条件

  • 平日に週1日、7~8時間程度
  • 時給960~1,010円(交通費は別途実費支給)
  • 勤務地:日本自然保護協会 事務所(東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F)
  • 勤務開始日は採用決定後できるだけ早い日(応相談)。契約期間は当会の就業規則に従い2ヶ月間としますが、勤務状況等を鑑み更新有。
  • その他の待遇は職員(臨時職員)として本協会の就業規則に準じます。

 

(4)応募、選考方法

STEP1:

日本自然保護協会 市民活動推進室宛に下記の書類(a.とb.)を添えて、メール(kansatsu1978@nacsj.or.jp)もしくは郵送でご応募ください。

応募期限は9月9日(日)必着としますが、応募多数の場合は予告なく期限前に締切る場合があります。なお、メールで応募する場合は件名を「市民活動推進室 臨時職員応募」としてください。

a.履歴書(様式は任意)
b.履歴書に記載のない場合は以下について記した書類
・今回の志望動機について
・過去の職務経験について
・使用可能なパソコンのソフトおよび技能について

STEP2:

応募書類をもとに一次選考を行い、合格者にのみ9月13日(木)までにメールにて結果をお知らせします。なお、応募書類は返却いたしませんので予めご了承ください。

STEP3:

一次選考の合格者には、最終選考として面接を実施します。

 

■ 問い合わせ

公益財団法人日本自然保護協会
東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F

市民活動推進室(担当:高川・福田)
電話:03-3553- 4108 FAX:03-3553- 0139
Eメール:kansatsu1978@nacsj.or.jp