日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

モニタリングサイト1000里地調査

Home 自然を調べる ニュース&トピックス 第3期(2013~2017年度)一般サイト 2015年追加募集結果のお知らせ

モニタリングサイト1000里地調査 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2016.03.24

第3期(2013~2017年度)一般サイト 2015年追加募集結果のお知らせ

第3期(2013~2017年度)一般サイト 

2015年追加募集結果のお知らせ

モニタリングサイト1000里地調査は、100年の長期にわたり里やまの変化を早期に把握し、生物多様性の保全施策に役立てるための環境省の事業です。里地分野では市民の方々のご協力によるボランティアの調査が行われ、5年を区切りとして「一般サイト」を公募しています。

現在調査を行っている第3期(2013~2017年度)登録の「一般サイト」について、登録途中でサイトの辞退があったため、2015年11月の1ヶ月間で追加募集を行いました。その結果、2016年2月末に2サイトが決定・登録し、第3期(2013~2017年度)登録の「一般サイト」は全国174サイトとなりました。

里地調査では、多くの方にご協力いただいたデータを元に、生物多様性指標レポートやニュースレターの発行、シンポジウムの開催などを通じて成果を発信しています。第4期(2018~2022年度)登録の一般サイトは2017年度に募集の予定ですので、皆様の地域でもぜひご検討ください。

●今回追加登録された一般サイト

 調査地名 所在地        調査団体名 調査項目 
鷹取山 神奈川県横須賀市 鷹取山自然観察会 植物、チョウ
熊井の森 埼玉県比企郡鳩山町 埼玉県生態系保護協会東松山・鳩山・滑川支部

●モニ1000里地調査サイト(2016年3月現在)

moni1000_20160324_fig.jpg
(▲クリックすると大きくなります)

●全サイトのリスト

●過去のニュースレターや調査報告書

モニタリングサイト1000里地調査 ニュース&トピックス 一覧に戻る