日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

自然観察会・環境教育

Home 自然を知って楽しく伝えよう ニュース&トピックス 日本自然保護協会とソニーが協働 『わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト』を開始します。

自然観察会・環境教育 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2015.05.15

日本自然保護協会とソニーが協働 『わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト』を開始します。

環境NGO日本自然保護協会とソニーが協働 『わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト』を開始します。(PDF/297KB)

 


 

             2015年5月18日

環境NGO日本自然保護協会とソニーが協働

『わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト』を開始します。

\ さぁ、自然を感じる毎日へ /

 

公益財団法人日本自然保護協会(理事長 亀山 章、会員2万7000人)は、2015年5月22日(国連が定める「国際生物多様性の日」)から、生物多様性の保全、及び普及啓発を目的とした「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」をソニー株式会社と協働で開始します。
「わぉ!」は、自然のおもしろさや不思議に触れたときの感動を表現した言葉です。この「わぉ!」な感動を多くの人に伝え、共有することで、「わぉ!わぉ!」という大きなムーブメントに育て、多くの人が自然を好きになることを通じて、生物多様性の理解を深め、その保全につなげていきます。
1) 公式Facebook「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」によるコミュニケーションづくり
一般の方からの「わぉ!」な自然体験、身近な自然にまつわる「わぉ!」の情報、「わぉ!博士」による生きものまめ知識などを発信し、自然とふれあう感動を共有するコミュニケーションを創ります。
また、写真コンテストも開催します。
2)「わぉ!わぉ!自然体験イベント」による参加の場づくり
社員や会員ばかりだけでなく、広く一般を対象とした自然観察会などの自然体験イベントを日本各地で開催します。開催の告知もFacebookで発信します。
3) ユニークなテーマによる「わぉ!わぉ!自然観察会」
感覚を活用した「センス」、自然と人がともにある「くらし」、生きものによる「いとなみ」の三つのテーマで、身近な自然にふれあう魅力的なプログラムを提案します。

日本自然保護協会:https://www.nacsj.or.jp/

waowao_logo.jpg
【わぉ!わぉ!観察会の取材のご案内】 
*取材希望の場合は、5月19日15時までに取材をお申込みください。
「薫りからはじまる観察会」:5月22日(金) AM 7:20~8:20、ソニー(株)社員対象。
ソニーのオフィスビルの緑地(JR大崎駅から徒歩2分)で「自然観察指導員」が初夏の自然をご案内します。

 

自然観察会・環境教育 ニュース&トピックス 一覧に戻る