日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

自然観察指導員の養成

Home 自然を知って楽しく伝えよう ニュース&トピックス 自然観察指導員のシンボルマークを募集します!

自然観察指導員の養成 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2015.04.03

自然観察指導員のシンボルマークを募集します!

自然観察指導員の

シンボルマークを募集します!


sihoinmark_kobo_eyecatch.jpg

1978年から始まった自然観察指導員講習会は2015年春に開催回数500回を迎えました。これを記念し、さらに存在感を発揮するため、自然観察指導員の新たなシンボルマークを大募集します。指導員の方であればどなたでもご応募ができます。あなたが考えたデザインを、自然を守る仲間の新たなシンボルに。

募集内容

「自然観察からはじまる自然保護」を目指し、自然観察会を「いつでも、どこでも、だれとでも」開催する、自然観察指導員の活動が多くの方に伝わるデザインを募集します。

募集期間

2015年5月1日(金)~7月31日 (金) 必着

応募資格

登録を継続している自然観察指導員


patagoniajacket.jpg
賞品
最優秀賞 (1名)
新マークをつけたオリジナルジャケット
(PATAGONIA MEN’S TORRENTSHELL JACKET
 – JAPAN SPECIAL)
☆防水透湿性のジャケットに新しいシンボルマークをつけた一点もの!


patagoniabagg.jpg

佳作 (3名)

バッグ
(PATAGONIA LIGHTWEIGHT TRAVEL HIP PACK 3L)
☆軽量で丈夫なヒップ・パック。ポケットに本体を収納可能。

応募方法

応募用紙をダウンロードして郵送、もしくはメール添付 ※FAXはご遠慮ください
☆応募用紙は>>>こちら からダウンロードできます。

提出物

● 手書き、イラストソフトで描いたもの、どちらも歓迎です。
● 原則フルカラーです。ただし単色で使用する場合も考慮してください。
● デザインに文字を含んでも構いません(「自然観察指導員」等)。
● 約1 0 c m四方にシンボルマークのデザイン1点を描いてください。
● 応募は応募用紙1枚につき1点とします。お一人何点でも応募できます。
●メールで応募する場合は、件名を「指導員シンボルマーク」とし、3メガバイト以内のjpegまたはpdfファイルでデザインを添付の上、下記必要事項を本文に書いてください。

<デザインに添える必要事項>
①デザインに込めた思い
②氏名(フリガナ)
③指導員番号
④郵便番号・住所
⑤電話番号・FAX番号(ある方)
⑥メールアドレス

結果発表

NACS-Jの会報『自然保護』11/12月号および同時期NACS-JのWEBサイト等にて

審査委員会(五十音順)
委員長:足立高行 (NACS-J 参与/自然観察指導員講習会講師)
委員:植原彰(NACS-J 理事/自然観察指導員講習会講師)、神谷有二(NACS-J 理事/株式会社山と溪谷社Yamakei Online部部長兼新規事業開発室室長)、川上典子(NACS-J自然観察指導員東京連絡会代表)、君島晃(株式会社インタースタジオ・アートディレクター)、国安俊夫(ぐんま自然観察指導員会理事)、廣嵜由利恵(NACS-J自然観察指導員大阪連絡会事務局長)

留意事項
● 応募作品は未発表かつ自作の作品に限ります。● 応募作品は返却いたしません。● 採用された作品は、必要に応じて修正を加えることがあります。● 最優秀賞作品に関わるすべての著作権、二次使用権、商品化権、放送権その他一切の権利は、NACS-Jに帰属します。● 応募に関する個人情報は、本募集以外には使用しません。

提出・お問合先

公益財団法人 日本自然保護協会 自然観察指導員シンボルマーク担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
Tel: 03(3553)4105
E-mail: kansatsu1978@nacsj.or.jp ※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。

主催:公益財団法人 日本自然保護協会(NACS-J) 協力:パタゴニア 日本支社

自然観察指導員の養成 ニュース&トピックス 一覧に戻る