日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

生物多様性の道プロジェクト

Home 自然を守るしくみをつくる 生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 1/9(木) 鹿児島で自治体向け生物多様性地域戦略セミナーを開催します。

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2013.10.11

1/9(木) 鹿児島で自治体向け生物多様性地域戦略セミナーを開催します。

地域の宝物である自然や自然の恵みを守りながら、地域づくりに活かしていくための生物多様性地域戦略。NACS-Jでは、地域戦略づくりを支援するため、各地の自治体関係者、一般の方向けセミナーを行っています。
2014年1月9日、鹿児島県鹿屋市で「鹿児島の食と文化と多様な生きものたち」をテーマに地域戦略づくりセミナーを開催します。参加費は無料です。近郊自治体や関心のある方は、ぜひご参加ください。

◆開催要項◆

日時:2014年1月9日(木)研修会、10日(金)エクスカーション
会場:リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)ホール
主催:NACS-J、鹿児島県、鹿屋市
後援:国連生物多様性の10年日本委員会
申し込み・問い合わせ先:NACS-J 保護・研究部:朱宮 メール:chosa2@nacsj.or.jp
※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。
内容:鹿児島の文化と人と自然の関係、生物多様性地域戦略の解説、鹿児島県や宮崎県綾町、北海道黒松内町の地域戦略づくりなどの事例発表。
■プログラム(案)
1月9日(木) タイトル:鹿児島の食と文化と多様な生きものたち~生物多様性地域戦略づくりの今~
12:30 開会挨拶趣旨説明 ・来賓あいさつ
12:45 基調講演
 講演1  鹿児島県の歴史文化から学ぶ人と自然との関わり 原口泉(志學館大学)
13:45 生物多様性地域戦略とは?
 講演2  生物多様性地域戦略策定への期待 奥田直久 (環境省生物多様性地球戦略企画室)
 講演3  ここからはじめる生物多様性地域戦略 朱宮丈晴(NACS-J)
14:45 休憩
14:55 生物多様性県戦略の具体的な取り組み
・鹿児島県の自然と生物多様性地域戦略 則久雅司(鹿児島県環境林務部自然保護課長)
・綾町「ユネスコエコパーク登録と市民参加の生物多様性地域戦略作り」河野耕三(綾町)
・北海道黒松内町における森を活用した町づくりと生物多様性地域戦略 斎藤均(黒松内町ブナセンター)
・鹿児島の生物多様性保全に向けた取り組み 浜本奈鼓(くすのき自然館代表理事)
16:10 ディスカッション
16:45 閉会のあいさつ鹿屋市企画部長
16:50 終了
1月10日(金)エクスカーション
候補地: 内之浦ロケット発射場、金弦の森、神野遺伝資源保存林など

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する