日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

東日本海岸調査~東日本大震災と防潮堤計画

Home 自然を調べる 東日本海岸調査~東日本大震災と防潮堤計画 ニュース&トピックス 東日本海岸調査の報告会を東京・仙台・盛岡で開催します。

東日本海岸調査~東日本大震災と防潮堤計画 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2012.12.28

東日本海岸調査の報告会を東京・仙台・盛岡で開催します。

今年度実施してきた、東日本大震災で津波被害を受けた海岸での海岸植物群落調査などの調査結果の報告会を東京(2月3日)、仙台(2月16日)、盛岡(2月17日)で開催します。

東京では、「沼田眞賞授賞式」と併せて東日本海岸調査の特別セミナーを開催。
仙台では報告会は1日ですが、その前後に調査員の方に調査の際に撮影していただいた写真や海岸の砂の展示などを行う予定です。
盛岡では特定植物群落などへの影響を調査してきた植生学会と共催で開催します。
(小此木宏明・保全研究部)
【東京】2013年2月3日(日)(終了)
沼田眞賞授賞式・記念講演会&特別セミナー「東北沿岸の自然は今」

『沼田眞賞授賞式・記念講演会& 特別セミナー「東北沿岸の自然は今」』ちらし<697KB/PDF>

20130203numatasyo-1.jpg
会場:清澄庭園大正記念館(東京都江東区清澄3-3-9 地下鉄(半蔵門線・都営大江戸線)清澄白河駅 徒歩4分
参加費:午前の部のみ資料代500円・NACS-J会員は無料
申し込み:Eメールで、氏名・電話番号・会員か否かをお知らせください。
問い合わせ:NACS-J管理部 担当・田村
TEL:03-3553-4101 FAX:03-3553-0139
Eメール:tamura@nacsj.or.jp
(※スパムメール対策のため@を大文字にしています。)
<プログラム>
●午前の部:特別セミナー「現場から見えてきた復興と人と自然のかかわりに、自然保護の課題」
10:00 開会挨拶/亀山 章(NACS-J理事長)
     趣旨説明/朱宮丈晴(NACS-J保全研究部)
10:10 NACS-J東日本海岸調査 海岸の植物のいま/小此木宏明(NACS-J保全研究部)
10:30 宮城県石巻市北上町の自然・コモンズ・復興/宮内泰介(北海道大学教授)
11:00 森は海の恋人~海の民と巨大防潮堤建設について~/畠山信(NPO法人森は海の恋人副理事長)
11:30 パネルディスカッション「現場から見えてきた復興と人と自然の関わり、自然保護の課題」
    コーディネーター:原慶太郎(NACS-J理事/東京情報大学教授)
【仙台】2月16日(土)13~15時30分
NACS-J東日本海岸調査報告会「青森~千葉 震災後の海岸の自然環境の変化~海岸植物群落から見た海岸の今とこれから~」


20130216sendaihoukoku-1.jpg

会場:復興支援拠点:ニコンプラザ仙台コミュニティースペース
主催:NACS-J
参加費:無料/定員30名
申し込み:事前にメールで申し込む(当日参加も可)
問い合わせ・申し込み先:東日本海岸調査担当
 Eメール:kaigan2@nacsj.or.jp
(※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。)
<プログラム>
・海岸植物群落調査についての報告
・植物群落RDB調査についての報告
・ふれあい調査についての報告
・ふれあい調査を実際にやってみよう
・海岸の植物のこれから
※同会場にて2月7~20日までNACS-Jがかかわってきた海岸に関する展示を実施。
【盛岡】2月17日(日)13~16時
平成24年度 植生学会・日本自然保護協会シンポジウム「岩手の海岸の自然再生に向けて~東日本大震災後の海岸植生の自律的再生と共存のために~」


20130217moriokahoukoku.jpg

会場:県民情報交流センター会議室803(盛岡市)
主催:植生学会、NACS-J
参加費:無料/定員150名
申し込み:事前にメールで申し込む(当日参加も可)
問い合わせ・申し込み先:東日本海岸調査担当
 Eメール:kaigan2@nacsj.or.jp
(※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。)
<プログラム>
・日本の海岸植生とその成り立ち(澤田佳宏・兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科/淡路景観園芸学校) 
・津波被害により東北地方の海岸植生は破壊されたのか(原正利・東日本大震災復興プロジェクトチーム)
・市民調査によって明らかとなった海岸の変化(由良浩・千葉県立中央博物館、小此木宏明・NACS-J) 
・リアス式海岸を特徴とする岩手県における海岸植生の変化と再生(島田直明・岩手県立大学総合政策学部、鈴木まほろ・岩手県立博物館)
・三陸復興公園構想(環境省国立公園課)
・海岸植生の保全と再生に向けて必要な配慮(植生学会企画委員会)
・パネルディスカッション

東日本海岸調査~東日本大震災と防潮堤計画 ニュース&トピックス 一覧に戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する