日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

AKAYAプロジェクト

Home 守った自然をもっと良くする ニュース&トピックス 赤谷の自然林復元100年モニタリング 調査会にご参加ください!

AKAYAプロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2012.06.28

赤谷の自然林復元100年モニタリング 調査会にご参加ください!

No528-closeup-akaya.jpg自然林復元試験地で、人工林が自然林に回復していくプロセスを今後10年、20年、そして100年間!、一緒に植物モニタリングを行ってくださるボランティアを昨年に引き続き募集します。

植物の見分け方、調査方法などの講習も行いますので、植物調査の経験のない方でも歓迎です。
皆さんのご応募をお待ちしております!

●募集要項●

場所:群馬県みなかみ町赤谷の森
開催日時:2012年9月29日㈯~30日㈰
定員:20名(高校生以上)
講師:亀山 章(東京農工大学名誉教授・NACS-J理事長)、長池卓男(山梨県森林総合研究所)
費用(予定):宿泊費1万円+資料代1000円
申し込み方法:氏名・年齢・住所・ TEL・Eメールアドレスを記入の上、下記メール(件名に”100年モニタリング調査会応募”と明記ください)か郵送でご応募ください。
申し込み期間:7月17日㈫~9月21日㈮

<申し込み・問い合わせ先>

NACS-J 保護プロジェクト部 担当:藤田・出島
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4103
Eメール: akaya@nacsj.or.jp
※スパムメール対策のため、@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。

◆この事業は、「花椿基金」(資生堂社会貢献くらぶ)の助成を活用して実施します。

AKAYAプロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る