日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

生物多様性の道プロジェクト

Home 自然を守るしくみをつくる 生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 生物多様性実感研修会、2010年度は兵庫・愛知で開催します!

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2010.03.01

生物多様性実感研修会、2010年度は兵庫・愛知で開催します!

100301waytob_kenshukai.jpg

生物多様性実感研修会は、参加された方のセンスやスキルを磨く機会になると同時に、各地域に持ち帰って実践できる内容になるよう、1年間、試行錯誤を繰り返しながら開催してきました。

それぞれの場所にいろんな生きものがいること、またその場所の自然を理解するいろいろな見方を知っていただくために、「ツルグレン装置」という漏斗式の道具を手づくりして微小な土壌動物を調べてみたり、異なる地点で葉の形を比較・分類して環境の違いを検討したりしました。GPSを使って樹木の位置図もつくりました。また毎回、地域の方からその場所の歴史をお聞きして、自然と私たちのくらしとのつながりも実感することができました。

2010年度は、兵庫と愛知で開催予定です。ぜひご参加ください!

※日程は決まり次第、研修会日程のページでご紹介します。

 

問い合わせ:生物多様性の道プロジェクト「実感研修会」係 TEL.03-3553-4105

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

あなたの支援が必要です!

×

NACS-J(ナックスジェイ・日本自然保護協会)は、寄付に基づく支援により活動している団体です。

継続寄付

寄付をする
(今回のみ支援)

月々1000円のご支援で、自然保護に関する普及啓発を広げることができます。

寄付する