日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

  • 文字サイズ

生物多様性を脅かす外来種問題

生物多様性を脅かす外来種問題 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2000.10.01

特集「エイリアンスピーシーズ」その1

会報『自然保護』No.450(2000年10月号)より転載


alien-top.jpg

(イラストレーション:浅野文彦)


近ごろ動物たちの世界に妙なことが起きている。

縁日で売られているミドリガメが大きくなって池に棲み着いている。
ときにワニも見つかる。毒グモが見つかる。
騒々しい聞き慣れない鳥の声が、ウグイスやツグミの鳴き声をかき消す……。

「移入動物」という言葉を知っているだろうか。

本来いないはずの動物が、いつの間にかそこここに棲みついている。
おかげで日本本来の自然が改変されようとしている。
これらの動物たち、もとはと言えば人間の勝手で持ち込んだもの。

「移入動物問題」って何か。

自然の本来の姿はどうすれば守れるのか、考え始めよう。


目 次

生物多様性を脅かす外来種問題 ニュース&トピックス 一覧に戻る