参加/支援のしかた 自然観察指導員になる

HOME > 参加/支援のしかたTOP > 自然観察指導員になるTOP

自然観察指導員TOPICS

2015.05.13

第502回指導員講習会・福井県、第503回指導員講習会・北海道の参加者を延長して募集中です

福井の回は定員に若干の余裕がありますので、延長して参加者を募集します。
北海道の回はキャンセル待ちを数名程度受け付けています。
お申し込みは各回の募集要項をご確認ください。

第502回指導員講習会・福井県の募集要項←クリック

第503回指導員講習会・北海道の募集要項←クリック

2015.05.12

第502回指導員講習会・福井県、第503回指導員講習会・北海道にお申込のみなさまへ

各回の申込締切日までにお申込くださいました方は、申込者数が定員を満たしませんでしたので、抽選をせずにご参加いただけることになりました。

返送が必要な「受講にあたって」、持ち物・アクセスなどを記した「開催要項」などを郵送でお届けします。
5月24日になっても届かない場合は、日本自然保護協会までご連絡ください。

2015.03.27

指導員講習会が500回になりました!まだまだ続きます!

1978年からはじめた自然観察指導員講習会が500回を迎えました。これまでの自然観察指導員数も2万8000人になりました。これもご協力くださいました自然観察指導員とご参加くださいました参加者のおかげです。ありがとうございました。

来年度以降も全国各地で、自然を見つめ守り伝える人である自然観察指導員の養成を行います。
開催情報はこちら

第500回指導員講習会の様子を事務局日誌に掲載しました。
事務局日誌の記事はこちら

2015.03.03

2015年度NACS-J自然観察指導員講習会の各回情報を掲載しました!

2015年度の自然観察指導員講習会の各回の開催情報を掲載しました。

講習会日程一覧から各回の開催日程や会場などをご確認ください。
5〜6月までの開催は詳細情報も掲載しております(申込フォーム等はしばらくお時間ください)
7月以降の回は日程と会場のみの情報ですが、今後決定次第、情報を更新していきます。

講習会日程一覧はこちらまたは、件名をクリックしてください。

今年も多くの方と出会えることを楽しみにしています!

自然観察指導員とは

地域から広げたい!
「自然かんさつからはじまる自然保護」

自然観察指導員は、地域に根ざした自然観察会を開き、自然を自ら守り、自然を守る仲間をつくるボランティアリーダーです。日本自然保護協会は1978年から自然観察指導員の養成講習会を開き、受講者は2万6000人を超えました。18歳以上の方ならどなたでも参加できる自然観察指導員講習会を開催しています。あなたのご参加をお待ちしています!

日本自然保護協会が取り組む人材育成

自然観察指導員になるには

1泊2日で開催している自然観察指導員講習会を受講し、登録申請すると、NACS-Jの自然観察指導員として登録されます。登録されると、登録証、腕章、ネームプレートが渡されます。
会報『自然保護』や指導員専用Webサイトを通じて情報提供や全国の自然保護の状況を共有していただくためにも、登録にあたってはNACS-Jの会員になっていただきます。

指導員災害保障保険自然観察指導員講習会パンフレット 講習会のスケジュールはこちら

NACS-Jでは、地域に根ざした自然観察会を開き自然を自ら守り、仲間をつくるボランティアリーダー「NACS-J自然観察指導員」の養成を、全国の地方自治体や自然保護団体などの皆さまとの共催で35年以上に渡って行ってきました。 2013年3月現在、全国で2万6000人を超える方が講習会を受講し、地域で活動しています。

PAGETOP