参加/支援のしかた 自然観察指導員になる

HOME > 参加/支援のしかたTOP > 自然観察指導員になるTOP

自然観察指導員TOPICS

2016.06.16

追加開催のお知らせ 11月に東京で自然観察指導員講習会を開催します!

6月の東京開催では定員を大幅に超えるお申込を頂戴しました。
日程や会場の調節などを行ない、11月14-15日(月・火)に東京の八王子セミナーハウスで追加開催することにいたしました。

詳しくは募集要項をご覧ください。

2016.06.16

第514回自然観察指導員講習会・島根県 お申込受付を終了しました

多くの方にお申し込みいただきました。ありがとうございました。

来週6月27日からは第515回自然観察指導員講習会・三重の申し込みを開始します。
参加をご検討のみなさま、この機会にぜひお申し込みください。

2016.06.03

第514回自然観察指導員講習会・島根県 キャンセル待ちを若干名受け付けます

お申込者数が定員に達しました。お申し込みくださいました皆さま、ありがとうございました。
引き続き、キャンセル待ちを若干名受け付けます。

開催日は6月25日(土)〜26日(日)、会場は国立三瓶青少年交流の家。
お申し込みや参加費などの詳細は募集要項をご覧ください。

2016.03.01

2016年度NACS-J自然観察指導員講習会の各回情報を掲載しました!

2016年度の自然観察指導員講習会の各回の開催情報を掲載しました。

講習会日程一覧から各回の開催日程や会場などをご確認ください。
4月以降にならないと調整できない共催回もあり、現時点では公開できる開催予定が6回と非常に少ないですが、2016年度内に10回程度の開催を検討しています。
まだ開催情報が掲載できていない回の情報も、決まりましたら随時Webサイトや会報『自然保護』でお知らせいたします。

5〜6月までの開催は詳細情報も掲載しております(申込フォーム等はしばらくお待ちください)
7月以降の確定回は日程と会場のみの情報ですが、参加費や申込期間などが調整つき次第更新していきます。

講習会日程一覧はこちらまたは、件名をクリックしてください。

今年も多くの方が自然観察指導員講習会にご参加くださり、地域で活動している自然観察指導員とつながりができて、地域で活動してくださることを期待しています!

自然観察指導員とは

地域から広げたい!
「自然かんさつからはじまる自然保護」

自然観察指導員は、地域に根ざした自然観察会を開き、自然を自ら守り、自然を守る仲間をつくるボランティアリーダーです。日本自然保護協会は1978年から自然観察指導員の養成講習会を開き、受講者は2万8000人を超えました。自然観察指導員講習会は、18歳以上の方ならどなたでも参加できます。あなたのご参加をお待ちしています!

日本自然保護協会が取り組む人材育成

自然観察指導員になるには

1泊2日で開催している自然観察指導員講習会を受講し、登録申請すると、NACS-Jの自然観察指導員として登録されます。登録されると、登録証、腕章、ネームプレートが渡されます。
会報『自然保護』や会員専用ページを通じて情報提供や全国の自然保護の状況を共有していただくためにも、登録にあたってはNACS-Jの会員になっていただきます。

指導員災害保障保険自然観察指導員講習会パンフレット 講習会のスケジュールはこちら

NACS-Jでは、地域に根ざした自然観察会を開き自然を自ら守り、仲間をつくるボランティアリーダー「NACS-J自然観察指導員」の養成を、全国の地方自治体や自然保護団体などの皆さまとの共催で35年以上に渡って行ってきました。 2015年3月現在、講習会の開催回数は500回に達し、全国で2万8000人を超える方が講習会を受講しています。

PAGETOP