参加/支援のしかた

HOME > 参加/支援のしかたTOP > 法人・団体の方へ >生き物の恵みSPECIALサポーター

生き物の恵みSPECIALサポーター募集のご案内

生き物の恵みSPECIALサポーター募集のご案内

生物多様性保全の一歩を踏み出しませんか?

企業経営やCSRにおいて生物多様性保全をどう進めていくか、どう持続可能な社会づくりに貢献していけばよいか----これらの課題は環境に関連深い企業に限らず、あらゆる業種の企業において取り組まねばならないものとなりました。NACS-Jにも「意識はあるのだが生物多様性保全に取り組むきっかけが分からない」など、多数の相談が寄せられています。

NACS-Jでは、生物多様性保全の一歩を踏み出すプログラムをご提案し、一緒に活動推進していく企業を「生き物の恵みSPECIALサポーター」として募集しています。NACS-Jの生物多様性保全プログラムでは生物多様性や自然保護への理解を深めながら、企業として、また企業市民として生物多様性保全の入口を見つけることができます。

NACS-J生き物の恵みSPECIALサポーター 募集要項2012

NACS-J生き物の恵みSPECIALサポーター 募集要項2012
  1. 募集枠:年間10社。
  2. NACS-Jへの支援額(生物多様性保全事業に活用させていただきます。):1口50万円以上
  3. 登録期間:1年(更新可)

SPECIALサポーター特典

SPECIALサポーター特典
  1. ご希望に応じ、自然保護・生物多様性保全に関するプログラムを1回無料でサポートいたします(下記の一覧からひとつお選びください)。2回目以降は有料となります。
  2. 当協会のウェブサイト及び会報『自然保護』でSPECIALサポーター企業の生物多様性保全活動を紹介します。
  3. 御社ウェブサイトなどへの当協会のロゴの使用

生き物の恵みプログラム

テーマ 提供プログラム 対 象 内 容 費 用
(応相談)
生物多様性について
勉強したい、体験したい
学習会
講演会
セミナー
自然観察会
顧客
社員
役員
CSR担当者
など
講師派遣
(NACS-J役職員)
基本プログラム1回は無償
旅費負担あり
生物多様性保全を
地域の現場で学習し体験したい
エコツアー 社員
役員
家族 
など
ツアーの企画・運営 旅費、保険等の実費負担
NACS-J役職員以外のガイドの謝金負担

会社に関係する地域の自然を調べ、保全していきたい

調査計画づくりへの協力
モニタリング調査研修会
社員
役員
CSR担当者
など
調査計画への助言
講師派遣
(NACS-J役職員)
1回は無償
シリーズで実施する場合は別途ご用意をお願いします
生物多様性保全のための活動やイベントを独自にやりたい 企画への協力 社員
役員
家族など
活動・イベントの共催
(プランニング、講師派遣)
1回は無償
身近な自然、生物多様性、自然保護を学び、市民として地域でも貢献できる社員の人材養成をしたい 自然観察指導員講習会 社員
顧客
一般
講習会の企画・運営 別途設定している講習会開催費用がかかります
オリジナル企画 CSR活動・保全事業の企画・運営への協力、委託
(例)
・社有林の生物多様性に配慮した保全管理、活用方法の検討
・会社の生物多様性戦略策定のアドバイス
・会社のビオトープ活用方法へのアドバイス
・社有地の生物多様性評価あるいは生物相調査 など
ご相談内容に応じて

2012年 SPECIAL 『海』
今年、NACS-Jは海の生物多様性保全活動に力を入れています。それに関連して、今年は上記以外に海をテーマにした提供プログラムもご用意できます。

プログラム 対 象 内 容 費 用
(応相談)

貝がら教室& 砂浜観察会
貝がら教室& 砂浜観察会

貝がらをさがして、海の自然を調べます。海の生物多様性の勉強も少し。 社員, 家族など 企画・運営 1回は無償
旅費負担あり

被災地の海辺に立ち復興における生物多様性保全を考えるツアー
被災地の海辺に立ち復興における生物多様性保全を考えるツアー

NACS-Jが取り組んでいる東日本海岸調査の現場を訪ね、震災後の海岸の自然の現状を観察。
被災地で自然を守る活動に取り組んでいる人たちと交流します。
社員, 役員など 企画・運営 旅費、保険等の実費負担
NACS-J役職員以外のガイドの謝金負担

生物多様性のホットスポット沖縄の海辺を訪ねるエコツアー
生物多様性のホットスポット沖縄の海辺を訪ねるエコツアー

自然保護問題を抱える泡瀬干潟(埋立)、辺野古(基地・空港建設)の美しく豊かな海の自然、生き物たちとふれあい、解決しない自然保護の問題を考えます。地元で長年保全の活動をしている市民グループの人たちとも交流します。 社員, 役員
など
企画・運営 旅費、保険等の実費負担
NACS-J役職員以外のガイドの謝金負担

海の生物多様性セミナー
海の生物多様性セミナー

日本の海の生物多様性に関わる問題、保全のために必要なこと、国の施策と海洋保護区のあり方など、広い視点で勉強します。 社員, 役員など 企画, 講師派遣
(NACS-J役職員)
1回は無償
旅費負担あり
生き物の恵みSPECIALサポーター パンフレット

生き物の恵みSPECIALサポーター
パンフレット(PDF/2.0MB)

●お問い合わせ窓口:
教育普及部 担当:大野 e-mail:ohno@nacsj.or.jp
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4105

PAGETOP