参加/支援のしかた

法人特別会員として日本自然保護協会を支えてください

現代人の豊かで健康的な暮らしは、社会基盤や経済活動によって支えられています。しかしその根本には、人間が地球上で生き続ける基盤として、健全で豊かな自然がなくてはなりません。 現在、人間の様々な活動がもたらす自然環境の悪化は世界規模で広がっています。企業には直接的な利潤追求だけでなく、広い視野に立ち、経済活動を根本で支える自然環境を保全していくための役割が求められるようになりました。

2013年3月現在、法人特別会員は40法人。財政的なご支援はもちろんのこと、皆さまの持つ経験や専門知識を教えていただき保護活動に活かすことで、「自然環境と経済の両立する社会」を実現していきたいと願っています。ぜひ、法人特別会員へのご登録をお願いたします。

会費:1口10万円、何口でも結構です。

 ※1口につき会報は5冊までお送りいたします。
登録:随意のお申込み月から1年間のご登録

  • 会費は入会お申し込みの際にご請求いたします。
  • ご登録期限が近づきましたら請求書をお送りいたしますので、銀行振込もしくは郵便振替でご送金ください。
  • 特にご連絡がない場合、自動的に翌年もご継続いただけるものとして手続きいたします。ご登録の口数の変更やご退会の際には、ご登録期限の2ヶ月前までに文書(書式自由)にてご連絡ください。

法人特別会員になると

  • 貴社名が入った会員証を差し上げます。
  • 会報『自然保護』(隔月刊・年6号)を、1口あたり5冊までお送りいたします。
  • 会報『自然保護』(発行部数約2万部)誌上で、新法人特別会員としてご紹介します。
  • 日本自然保護協会ウェブサイトで、法人特別会員名簿に貴社名を掲載、リンクいたします。(任意)
  • 会報『自然保護』への広告や投稿記事を優先的に受け付け、全国の会員に広くお知らせします。
    (広告掲載に関しては別規定があります)
  • このほか会員特典がご利用いただけます。

また次のようなお手伝いもしています。(経費は別途)

研修・セミナー 顧客・社員・株主等向けの研修会やセミナーなどに、自然あるいは自然保護の専門家を派遣しています。自然や生物のくらしに関する話題から、環境教育・研究活動に関わるもの、自然保護問題の解説まで、内容はさまざま。自然観察会・野外活動の講習会などのご相談にものっています。
広告・コンサルティング 自然環境に関わる広告メッセージの監修、キャンペーン企画案への助言、会報『自然保護』への広告掲載、自然や生物に関わるニュースリリースなどについてもご協力しています。当会会員へのダイレクトメールは、法人特別会員からのご依頼のみ受け付けております。また、企業活動の中で発生する自然保護問題への危機管理的なコンサルティングの依頼も増えております。
インターンシップ 大学や企業が、自然保護や市民活動の理解のために、学生や社員を派遣する「インターンシップ」の受け入れも可能です。

法人特別会員は税法上の優遇措置が受けられます

日本自然保護協会は公益財団法人に認定されているため、日本自然保護協会への会費や寄付金は税制上の優遇措置が受けられます。

法人特別会員ご登録のお申し込み方法

こちらのフォーム に必要事項をご記入の上、ファックスまたは郵送でお送りください。

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
日本自然保護協会 会員担当
FAX:03-3553-0139  E-mail: nature@nacsj.or.jp

法人・団体の方へ寄付のお願い会員特典詳細会員規約
PAGETOP