参加/支援のしかた

団体会員として日本自然保護協会を支えてください

団体会員は、日本自然保護協会と互いに協力しながら地域の自然保護を進めていく法人・団体です。自立性と独立性をもったNGO としての特徴を活かし、地域独自の自然を尊重する社会づくりの提案と実践のために、日本自然保護協会は会員の皆さまと取り組んでいます。数多くの市民団体や自治体、企業や学生のサークルまで幅広い方々にご登録をお願いいたします。

  • 団体会費は1口15,000 円、1口以上何口でも結構です。
  • 会費は入会お申し込みの際にご請求いたします。
  • ご登録期限が近づきましたら請求書をお送りいたしますので、銀行振込もしくは郵便振替でご送金ください。
  • 特にご連絡がない場合、自動的に翌年もご継続いただけるものとして手続きいたします。ご登録の口数の変更やご退会の際には、ご登録期限の2ヶ月前までに文書(書式自由)にてご連絡ください。

団体会員になると

  • 会報『自然保護』(隔月刊・年6号)を、1口あたり1冊お送りいたします。
  • 会報『自然保護』(発行部数約2万部)誌上で、新団体会員としてご紹介します。
  • 日本自然保護協会ウェブサイトで、団体会員名簿に掲載、リンクいたします。(任意)
  • このほか、日本自然保護協会ウェブサイトの会員専用ページの利用や、全国の自然保護に関する書籍や自然観察団体の会報等を揃えたライブラリーの閲覧利用など、さまざまな会員特典がご利用いただけます。

また次のようなサポートが受けられます。

地域の自然保護活動を応援します

日本自然保護協会の取り組む自然保護活動は、会員のみなさんとの協力によって成り立っています。50 年にわたり積み上げた自然保護活動の実績とノウハウを活かし、団体会員の皆さんが取り組む地域の自然保護活動に、日本自然保護協会が協力・応援します。

会報『自然保護』に優先して記事を掲載できます

日本自然保護協会の会報『自然保護』には、会員からの投稿記事専用のコーナーや、地域の自然保護問題を取り上げる市民団体からのメッセージを掲載するコーナーなど、市民活動の情報を掲載するページが多数あります。これらのコーナーの記事は、会員からの情報を優先して掲載します。

企画運営をお手伝いし、必要な人材を紹介します

団体会員の皆さんが企画される研修会、シンポジウム、自然観察会などへのアドバイスや後援、それらの企画に必要な講師・専門家などをご紹介します。

法人の方は税法上の優遇措置が受けられます

日本自然保護協会は公益財団法人に認定されているため、日本自然保護協会への会費や寄付金は税制上の優遇措置が受けられます。

団体会員ご登録のお申し込み方法

こちらのフォームに必要事項をご記入の上、メール、ファックスまたは郵送でお送りください。

  • 入会時およびご登録期限時に会費請求書をお送りしますので、銀行振込もしくは郵便振替でご送金ください。ご入金を確認次第、領収書を郵送します。
法人・団体の方へ寄付のお願い会員特典詳細会員規約

<参加者の声> 私たちも、支援・協力しています。

山崎・谷戸の会 事務局長 相川明子 さん

山崎・谷戸の会

事務局長 相川明子 さん

PAGETOP