わたしの自然観察路コンクール

作品の作り方

1. 絵地図を作る

観察路とその周辺にはどんな生きものが暮らしているのでしょうか。そのようすを絵の具、色えんぴつ、クレヨン、カラーペンなどを使って絵地図にしてください。

  • (1) 絵の大きさはA2サイズ(42cm×59.4cm)程度としてください。
    紙は、画用紙や模造紙で構いません。
  • (2) 道の長さは1~2km(観察しながら歩いて1~2時間)くらいとしてください。
    道には「○○の観察路」などの愛称をつけてください。
  • (3) 道の途中に観察ポイントをもうけてください。
    小学生は5か所、中高校生は10か所以上としてください。
  • (4) どの道順で観察路を見ればいいのか、矢印などで道順を示してください。

2. 解説文を書く

見つけた生きものを観察しながら感じたこと、気づいたことなどを観察ポイントに合わせて、わかりやすく説明してください。

  • (1) 観察路全体の説明を、400字以内で書いてください。
  • (2) 観察ポイントごとの説明を、1か所につき200字以内にまとめてください。

3. 応募用紙を書く

応募用紙をダウンロードして記入するか、下記の項目について書いた紙を、絵地図、作文とあわせて下記の作品送り先へお送りください。

氏名、学校名、学年、住所(学校か自宅のどちらかお書きください)、電話番号(学校か自宅のどちらかお書きください)、どうやってコンクールを知ったか(1.学校の先生から、2.家族から、3.自然観察会から、4.日本自然保護協会のHPから、5.その他)

※絵地図と作文の両方にも、住所・氏名・電話番号・学校名・学年・題名を忘れずに書いてください。
※お送りいただいた絵地図は、自然観察路コンクールの結果発表や広報のため、新聞、雑誌、Webサイトなどで発表させていただく場合があります。これら発表については、コンクールへの参加をもってその許諾をいただいたものとします。

応募用紙はこちら

もっと詳しい作品の作り方はこちら

自然しらべ2013 日本のカメさがし!

(公財)日本自然保護協会
(NACS‐J)自然観察路コンクール係

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10
ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表)
TEL:03-3553-4105(担当)
FAX:03-3553-0139

PAGETOP