日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

企業連携

Home 企業連携 記事一覧 株式会社オクトーバー・スカイのセミナーで赤谷の森のカスタネットとコースターをご活用いただきました!

2017.12.26(2017.12.26 更新)

株式会社オクトーバー・スカイのセミナーで赤谷の森のカスタネットとコースターをご活用いただきました!

株式会社オクトーバー・スカイ

対象:一般市民従業員

貢献:自然の守り手拡大SDGs愛知ターゲット

日本自然保護協会(以下、NACS-J)の活動を会員としてご支援いただいている株式会社オクトーバー・スカイ(以下、オクトーバー・スカイ)が実施するセミナーで、赤谷の森のカスタネットとコースターをご活用いただきました。


NACS-Jは、「赤谷の森」(群馬県みなかみ町)を舞台に、生物多様性の豊かな森づくりと持続的な地域づくりを目指す「赤谷プロジェクト」を実施しています。オクトーバー・スカイは、自社のロゴにも採用している「鷲」の保護ため、NACS-Jが取り組む赤谷の森に生息するイヌワシの保護活動にあたたかいご支援をくださっています。

このたび、オクトーバー・スカイが実施したセミナー「Gurobi Optimizer ソリューション セミナー」の参加者に赤谷の森でうまれたカスタネットとコースターが配布されました。

 

 

このカスタネットは赤谷の森の麓にあり、あの赤と青のカスタネットを作り続けてきたカスタネット工房(旧・プラス白桜社)のご協力をいただき4年前に誕生したものです。木目を活かした赤谷の森のカスタネットはレーザー刻印でイラストをいれることもでき、会社のロゴをいれるなど、さまざまな場面でご活用をいただいています。

そして木材の端材を活用したコースターにもレーザー刻印で細部にまで美しいイラストをほどこし、大変好評をいただきました。

 

 

赤谷の森のカスタネットとコースターを素敵にご活用くださいましたオクトーバー・スカイの皆様、どうもありがとうございました。

・株式会社オクトーバー・スカイ
https://www.octobersky.jp/


※日本自然保護協会の活動は皆様からの会費やご寄付で支えられています。日本自然保護協会の活動にご支援をよろしくお願いいたします。

支援の方法はこちらから

 

■お問い合わせ■
自然のちから推進室 担当:三好、岩橋
TEL:03-3553-4101 Mail : shizen@nacsj.or.jp