日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

お知らせ

Home お知らせ 自然保護による新たな社会価値の構築に挑戦するフルタイム契約職員を募集

2017.08.21(2017.11.07 更新)

自然保護による新たな社会価値の構築に挑戦するフルタイム契約職員を募集

日本自然保護協会は、「くらしを支える日本の自然の豊かさを守り、その価値を広め、自然とともにある社会をつくること」と使命とし、自然保護による新たな社会価値の構築に挑戦する職員を、時期を問わず募集しています。
自然に対する深い思いと社会を変えていくスキルをお持ちの方は、ぜひご応募ください。

下記の募集要項の応募フォームより、必要事項と課題「日本自然保護協会でどんな事業・活動を行いたいか。」を提出ください。

 

(1)募集条件(能力・資格等)

募集職種:新しく創りあげる自然保護活動や事業の企画・運営業務

職務内容:新しく創りあげる自然保護活動や事業の企画・運営に伴う実務。
(実務:交渉、企画調整、広報、マーケティング、総務・労務、人事、経理、IT業務)

必須要件:WordやExcel、PowerPointなどのMicrosoft Officeを使った業務処理が十分可能であること

求められる能力・資格:

  • 社会人としての基本的なビジネスマナー
  • 自然保護活動や事業を新しく創りあげる企画力・運営力・やり遂げる力
  • 大勢の人と接し、ポジティブに交渉できる対人力・調整力
  • 広報・マーケティングのスキルおよびプレゼン力
  • 総務・労務・人事・経理・財務等のいずれかの業務経験
  • IT実務に長けた方
  • 日常会話以上の英語力(ビジネスレベルの英語力があれば望ましい)
  • 運転免許(普通免許以上)

(2)主な勤務条件

職種

準職員(契約職員・フルタイム)

 

勤務日、時間

月曜~金曜(休日勤務の場合の振替休日制あり) 8時間

9 時45 分~18 時30 分(休憩45 分を除く、時間帯は応相談)

※業務内容により時間外勤務あり。

 

勤務地

日本自然保護協会事務所(東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F)

※国内の出張あり。

 

給与・手当

  • 基本給/月19~23万円(実務経験に応じて決定)
  • 基本賞与(6月・12月、各1ヶ月分、賞与は業績・達成度に応じて変動)
  • 通勤手当、時間外勤務手当

※基本給は、年齢や学歴ではなく、業務の内容と遂行能力に基づいて決定します。

 

退職金

なし

※ただし別途定める内規により、契約の更新等により満3年を超えた場合、退職慰労金を支給。

 

休日

土曜、日曜、国民の休日、年末年始(12/29~1/3)、その他本協会が定める日

 

年次有給休暇

勤続年数が6ヵ月を過ぎた時点から、10日間付与

 

福利厚生

健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険の加入、健康診断(年1回)

 

契約期間

1年以内

※雇用契約更新および雇用条件変更については、本人の業績・能力、本協会の経営状況等を勘案の上、決定します。
※2年以上の勤務実績のある契約職員から一般正職員登用制度あり。

試用期間

3ヵ月

※ただし、採用の可否の判断がつかないときは、この期間を延長することがあります。協会が適当と認めるときは、この期間を短縮または免除することがあります。

 

勤務開始日

応相談

 

応募、選考方法

STEP1 : 以下フォームよりエントリーしてください。

準職員(契約職員・フルタイム)採用応募フォーム

STEP2 : エントリーいただいた方には、順次、ご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします(携帯アドレスは不可)。一次選考の結果はエントリー後、概ね2週間以内にご連絡いたします。

STEP3 : 一次選考通過者には、適性検査を受験いただき、最終選考としてプレゼンテーションおよび面接を実施する予定です。

 

■ 問い合わせ

採用担当:日本自然保護協会 総務室
TEL : 03-3553- 4101