日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

お知らせ

Home お知らせ 自然しらべ2017「うなぎ目線で川・海しらべ!」受付開始!

2017.04.28(2017.04.28 更新)

自然しらべ2017「うなぎ目線で川・海しらべ!」受付開始!

「自然しらべ」とは、子どもから大人まで、身近な自然に出かけて全国同じテーマでしらべる、市民参加型プログラムです。

「みんなで、みれば、みえてくる」を合い言葉に、日本自然保護協会が1995年から毎年続け、身近な自然の状況を知る「自然の定期健康診断」でもあります。
集まった情報の結果を、学術協力者の方とまとめ、日本の自然を守る活動に活用します。

2017年は、最近絶滅危機などで騒がれているウナギについて、なぜ減っていしまったのか? どんなことが起こっているのか?
過去4回実施した「川しらべ」のデータも活用しながら、主な生息場所である川や干潟をしらべることで、その原因をさぐっていきます。

 

自然しらべ2017「うなぎ目線で川・海しらべ!」ページはこちらから